« 中華蕎麦 みつばち(亀有) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

2013年11月16日 (土)

東京ラーメンショー2013第一幕(駒沢大学:駒沢オリンピック公園)

間限定イベントのため先出し(第一幕は11月19日まで)

訪問日=11月16日(土) 晴れ

富士山“極”らーめん 麺屋 燕 × 大勝軒みしま

Fujikiwamiramen

2013年の東京ラーメンショーに向かう。場所はいつもの駒沢公園、11時過ぎに会場に到着した。お知り合いとも合流、ちょっとお話して皆さんのらーめんも味見させてもらう。

台湾ラーメンはピリ辛、良い味だなあ。鶏中華はちょいしょっぱめながら味わい深い。そして竹岡式らーめん、醤油のコクが効いている、ああこれは良いわ。麺が乾麺なのが期待通りでうれしい。やはりチャーシューのインパクトがすごい。

さて一通り頂いてから最初は「富士山“極”らーめん」へ向かう。そこそこの並びながらすぐにらーめんを受け取ってテントに戻る。

まずはスープから、魚介の効いた塩のスープ、十分なスープのうまみが感じられる。とても好きな味、これを出すらーめん屋さんが近くにあればかなりうれしい。

麺は細目で適度なコシ、というか持って帰る間にちょっと延びたかな。スープはよく絡む。麺はパンフレットに載った写真と同じく少な目かも、麺少な目もあわせて写真の再現度が高い。

干しエビが良い香りで食感も良かった。あっさりしたチャーシューもスープに合う。メンマもさっくり食感でスープの邪魔にならない。ゆず皮が乗っていたがこれはあまり香らないかな。

すぐに完食、さて次はどこにいこうかな。

到着=11:57 待ち時間=7分 行列=18人

麺=中細麺 スープ=あっさりした塩

Fujikiwami

Takeokasikiramenこちらは「房総・竹岡式ラーメン」、かなり好み

 

 

 

 

Saitamakogasiこちらは「埼玉焦がし醤油ラーメン」、焦がしの香りが強烈、以前believe❤nipponでもその焦がしがきつかったのだが、実店舗で出しているところはとても好みであった。

 

 

 

 

三陸秋刀魚だしわかめらーめん 麦六

Sannrikuwakameramen 二軒目も塩らーめんを、今度は「三陸秋刀魚だしわかめらーめん」を頂きに向かう。正直わかめのらーめんはどうなのと思ったが、ちょっと興味が沸いてしまった。並びは少な目なのですぐに受け取りテントに戻る。

ではスープから、あっさりした塩のスープは魚介のうまみが効いている。秋刀魚出汁らしい、すごいインパクトのある味ではないが、でも実は好きな味であった。

麺は緑色、わかめが練り込まれてるんじゃなかったかな?でも特にわかめの風味は感じない。適度なコシで食べ進むとかなり柔らかくなった。でもスープにあっている。

わかめはしゃっきりした食感で海草くささもない、これ良いね。柔らかく海草のにおいが強いわかめは苦手なのだが、そういうものとは全然違う。ムール貝は独特の食感と風味、これはまずまずかな。すぐに完食してしまった。

その後もらーめんが集まってくる。久留米らーめんは豚骨のにおいが強烈、ただこれが正しい豚骨らーめんという気がする、においに撃沈する人もいたけれど。ビールも飲みながらまったりと。さて次はどこにいこうかな。

到着=12:41 待ち時間=3分 行列=12人

麺=中細麺 スープ=あっさりした塩

Kurumeramenこちらは「とんこつ発祥! 久留米ラーメン」、におい強烈!でも食べれて良かった。

 

 

 

 

 

札幌濃厚味噌ラーメン 麺屋 つくし × RAMEN IORI」

Sapporomisoramen

3軒目に選んだのが「札幌濃厚味噌ラーメン」、こちらは200人近い長蛇の列となっている。列の進みもゆっくりと、1時間を目前にやっとらーめんを受け取ることが出来た、疲れた。テントに戻り、さて頂こう。

コクのある濃い味の味噌のスープ、期待通りの味噌のスープはラードの香りも効いている。

麺は太めでコシがある。ラードも絡んでかのど越しがとても良い。とても好みの麺であった。

チャーシューの上には生姜が乗っている。これをスープに溶かすと味が膨らむ。生姜を溶かしたほうが好みかも。もやしも絡めて食べていく。

すっかり完食、ビールも飲んでいたのでもうかなり満腹である。でもらーめんがテーブルに届くと味見させてもらう。話も盛り上がって楽しかった。

さて頃合で退散、ではまた20日以降の第二幕で。

到着=14:25 待ち時間=51分 行列=230人以上

麺=太麺 スープ=コクのある味噌

Ebisobaこちらは「海老そば」、おお!海老効いてる!

 

 

 

 

Sangentonramenこちらは「極旨トロ肉豚骨」、動物系のうまみがあるけれど結構マイルド、レモンの酸味も感じられた。

|

« 中華蕎麦 みつばち(亀有) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/58587266

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ラーメンショー2013第一幕(駒沢大学:駒沢オリンピック公園):

« 中華蕎麦 みつばち(亀有) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »