« 新橋 駿(新橋) | トップページ | 東京ラーメンショー2013第二幕(駒沢大学:駒沢オリンピック公園) »

2013年11月22日 (金)

わんたんめんの店 しお福(新橋)

訪問日=11月7日(木) 小雨

メニュー=わんたんめん(細麺)

Siofukuwantanmen

「新橋 駿」のあとはわんたんめんの店にも伺うことにした。券売機を確認して「わんたんめん」で券を購入、普通のらーめんは無いのか、珍しいな。

券を店の方に渡すと細麺と太麺が選択できるとのこと、では細麺でお願いします。大盛りかミニライスもサービスらしい、うーん迷ったが連食なので無しで良いです。

店内は満席だったが丁度テーブル席が空いてそちらに案内された。その後待ち客が多数となった上に、カウンター席が空いたのでそちらに移動することになった。やはり駅近くのお店、ずっと満席状態で待ちも随時出来ている。

結構待って「わんたんめん(細麺)」が提供された。まずはスープを頂いてみる。コクとうまみがある塩のスープ、あっさり味でなく結構味が濃い。

麺は細いという印象は無く中太くらいかな、適度なコシでスープも絡む。ただ食べ進むと後半かなり柔らかくなってくる。

白菜とねぎがたっぷりと、ざくざくとした食感が良い。スープには白菜の甘みも溶けて良い味になる。

わんたんは大きめで肉がつまったもの、ただわんたんの皮がほぼ溶けている、これは残念。でも大きいのが4つはうれしいところであった。チャーシューは無いがこのわんたんで十分かも。

白菜がたっぷり入っているので「わんたんたんめん」という感じがする。これで擦りゴマがはいって辛味もあれば「わんたんたんたんたんめん」になったりするのだろうか。

そして完食、スープはある程度飲んで店をあとにした。飲み屋の多いこの辺、夜の集客もたぶん多いだろう。

到着=12:16 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=中太麺 スープ=コクとうまみのある塩スープ お気に入り度=7

Siofukumenu

Siofukuhanasi

|

« 新橋 駿(新橋) | トップページ | 東京ラーメンショー2013第二幕(駒沢大学:駒沢オリンピック公園) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/58623131

この記事へのトラックバック一覧です: わんたんめんの店 しお福(新橋):

« 新橋 駿(新橋) | トップページ | 東京ラーメンショー2013第二幕(駒沢大学:駒沢オリンピック公園) »