« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 中華食堂 大門(川口) »

2013年11月18日 (月)

麺や 維新(目黒)

訪問日=11月3日(日) 曇り

メニュー=醤油らぁ麺

Isinramen 「大つけ麺博」に伺ったこの日、もう一軒らーめん屋さんに向かっている。横浜から目黒に移転した「麺や 維新」、以前「らぁめん 響」のあった場所になる。ちなみに「麺や 維新」の移転元は「維新商店」というお店になっている、そこにも行ってみたいんだよね。

店内に入り券売機でメニューを確認、「醤油らぁ麺」とその味玉付きの差が50円しかない、こ、これは・・・、それなら味玉付きにしたいところだが、でも3杯目なので普通の「醤油らぁ麺」にすることにした。

カウンター席に着き店の方に券を渡す、席はほぼ満席であった。ちょっと待って醤油らぁ麺提供、もう見た目で美味しいらーめんである。あ!味玉半個入ってるんだね、50円増しだと一個になるということか、これなら普通らぁ麺でも納得である。

まずはスープから頂いてみる。醤油のうまみがきりっと効いたスープ、あっさりながらスープのうまみはしっかりと感じられる。非常に深い味わい、かなり好みのスープであった。

麺は平たく喉越しの良いタイプ、適度なコシながら柔らかいわけではなく、最後まで延びた印象もない。かなり良い。でも以前食べたらーめんとは印象が結構違う気もする。

チャーシューは噛み応えがあり肉のうまみをしっかり味わえる。穂先メンマは柔らかいが食感もしっかり、くさみもなし。予想していなかった味玉半個は非常に優しい味、黄身と白身の柔らかさにほっとする。またねぎのかおりが良く、スープにもあっている。

すっかり完食、さすがに3杯目なのでスープはそれほど、と思っていたが、油断から気づくとほぼ完飲していた。丼を上にあげて店をあとにする。塩はまだ準備中マークだったが、それも一度は食べてみたい。つけ麺はどうだろうか。

到着=13:08 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太平麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=8

Isineigyo

|

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 中華食堂 大門(川口) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/58600335

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や 維新(目黒):

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 中華食堂 大門(川口) »