« 鶏そば 三むら(浦和) | トップページ | 上海麺館(中野) »

2013年10月 4日 (金)

ラーメンダイニング あっけし(荻窪)

訪問日=9月19日(木) 晴れ

メニュー=醤油ラーメン

Akesiramen

荻窪に出来た「ラーメンダイニング あっけし」を訪問する。店内に入り2名掛けテーブルに着席、店内はカウンター席は少なく、テーブル席中心の構成となっている。

メニューを確認すると左上が醤油ラーメンの模様、それではということで「醤油ラーメン」でお願いすることにした。BGMは懐かしのアイドルソング、菊池桃子さんの「Boyのテーマ」とか久しぶりに聞いたなあ。

ちょっと待って「醤油ラーメン」提供、まずはスープから頂いてみる。魚介のうまみを感じる醤油のスープ、あっさりながらスープのうまみをしっかりと味わえる。おっ結構好きな味じゃないか。

麺はちょい太めでコシがある。喉越しも良く風味も良い。麺を頂くとスープは最初の印象より更に良く感じた。

チャーシューは噛み応えがあるタイプ、肉のかおりが結構ある。穂先メンマは柔らかく食感も良い。

あっさり完食、スープも結構飲んでいる。お会計に向かうと750円か、値段を気にせず頂いたが最近700円越えも普通になってきたな。まあ味玉半個くらいあればもっと満足感が高かったかもしれないが。

店を出て、改めてお店を見ると良い感じの外観に気づく。そういえばお客さんにも女性が結構いたっけ。

到着=12:12 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=魚介のうまみあるあっさりした醤油 お気に入り度=7

Akesimenu1

Akesimenu2

|

« 鶏そば 三むら(浦和) | トップページ | 上海麺館(中野) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/58318972

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンダイニング あっけし(荻窪):

« 鶏そば 三むら(浦和) | トップページ | 上海麺館(中野) »