« 中華料理 来集軒(鴻巣:遠い) | トップページ | らーめん みき屋(祖師ヶ谷大蔵:遠い) »

2013年10月30日 (水)

月ノ魚 鴻巣店(鴻巣)

訪問日=10月13日(日) 晴れ

メニュー=濃厚魚介らーめん

Tukisakanaramen

「中華料理 来集軒」を後にして鴻巣駅近くある「月ノ魚 鴻巣店」を訪問する。店内に入ると、おっと!床面には白砂利が敷かれているではないか!その合間にある浮石を踏んで店内を進んでいく。

店内にある待ち席には並び有り、人気があるんだなあ。待ち席の空きに座ったが、しばらくすると真ん中の人が先に呼ばれて着席した。待ち席は並び順に座るとかではないのかな?ただ座る順が混乱することもなくしばらくしてカウンター席に着席した。

さてメニューを確認、「濃厚魚介」か、濃厚の文字に不安なものを感じながら今回は「らーめん」でお願いした。ちなみに席は七席と少なめであった。

それほど待たず「濃厚魚介らーめん」提供、まずスープを頂いてみる。動物系のコクとうまみがあるスープは結構甘さを感じる。濃厚どろどろと言うわけではないが油もありねっとりとしたスープが面白い、食べ進むとはまる味であった。

麺はちょい細目でコシがある、ねっとりしたスープがよく絡む。見た目普通だけど個性的ならーめんであった。チャーシューは噛み応えがあるタイプ、このチャーシューも好み。

するすると食べ進みあっさり完食してしまった。そしてスープもほぼ完飲している。お会計をして店をあとにしたが、面白いらーめんだったし、また食べてみたい。

ちなみに若者3人が「ツキソバ」を注文していたがその見た目は二郎風であった。量はそこそこっぽかったけど、あのらーめんを出すのもこの店の特徴なんだろう。

到着=12:53 待ち時間=8分 行列=4人

麺=中細麺 スープ=動物系のうまみあるニンニクの効いたスープ お気に入り度=8

Tukisakanaishi

Tukisakanamenu1

Tukisakanamenu2

Tukisakanaeigyo

|

« 中華料理 来集軒(鴻巣:遠い) | トップページ | らーめん みき屋(祖師ヶ谷大蔵:遠い) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/58478374

この記事へのトラックバック一覧です: 月ノ魚 鴻巣店(鴻巣):

« 中華料理 来集軒(鴻巣:遠い) | トップページ | らーめん みき屋(祖師ヶ谷大蔵:遠い) »