« もりずみキッチン 東京ドームシティ ラクーア店(春日・水道橋) | トップページ | 札幌みその 越谷店(蒲生) »

2013年8月 3日 (土)

鶏王(秋葉原)

訪問日=7月20日(土) 曇り

メニュー=鶏王つけめん

Torioutuke

「もりずみキッチン」のあとは秋葉原に移動する。内装工事・・・、マジか・・・、「noodle ワインバル食堂 nico」はお休みであった。

それならば仕方ない、駅反対へ向かうことにした。以前酔っ払ったときに訪問し、そのせいであまり記憶が無い、という記憶のある「鶏王」が目当てである。

店内に入り券売機でメニューを確認、今回は「鶏王つけめん」で券を購入した。その後カウンター席に着席、しばし待つ。もやしが食べ放題なんだね、皿に取ってつけめんまでの場つなぎに。

ちょっと待って「鶏王つけめん」提供、麺の上に鶏もも肉がそのまま乗っているという豪快なメニューである。まずは麺を頂いてみる。

適度なコシの平打ち麺は太さが不均等、でもちょっとコシがないかなあ、柔らかい食感であった。

つけスープは鶏のうまみとかおりが強い白湯スープ、クリーミーな味わいでうまみもしっかりしている。ただ鶏のかおりが結構強い。仕方なくコショウを振ってかおりを抑える。スープはフライドオニオンのかおりも結構ある。

鶏ももは柔らかくいい味、ただこちらも鶏のかおりは結構ある、これは仕方ないかな。ここまでの鶏肉となれば食べ応えがある。キクラゲはそれほどこのメニューにあっているとは思えないがなんで入っているのだろう?

完食しスープ割りをお願いするとポットを渡された。このポットからのスープの出が良くなく、あまり出ないなあと思っていたら逆に多めに入れてしまった。

結構薄目味のスープをそこそこ飲んで店をあとにした。やはり普通のらーめんの方を再食したほうが良かったかも。

到着=13:06 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太平麺 スープ=鶏のうまみとにおいあるクリーミーな白湯スープ お気に入り度=6

Torioumenu

Torioumoyasi

Toriousetumei

 

 

Nicoyasumi nicoは内装工事でお休みであった・・・

|

« もりずみキッチン 東京ドームシティ ラクーア店(春日・水道橋) | トップページ | 札幌みその 越谷店(蒲生) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/57917379

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏王(秋葉原):

« もりずみキッチン 東京ドームシティ ラクーア店(春日・水道橋) | トップページ | 札幌みその 越谷店(蒲生) »