« ラー麺 エンジン(小川町) | トップページ | 濃厚背脂拉麺 つなぎ(恵比寿) »

2013年7月10日 (水)

麺処 ぶらり(目黒:ちょっと歩く)

訪問日=6月30日(日) 曇り

メニュー=鶏白湯そば

Burameguropaitan

日暮里の「ぶらり」に伺ったのは随分前になってしまったなあ。そんな「ぶらり」の支店が目黒に出来た模様、場所は以前「ラーメンゼロ」のあったところになる。「ラーメンゼロ」が移転したあとは豚骨らーめんのお店が出来ていたが、残念ながらそちらは未訪であった。

さて新店「ぶらり」に入ろうとすると入り口から少しスペースを空けたところにいた方に声を掛けられた。どうやら並んでいたらしい、この場所は数人並んでいれば判るけど一人だと待ち客だと気づかないよなあ。入り口脇に椅子を置けばいいのに、と思ってしまった。並びについたが結局それほど待たずに店内に案内された。

券売機でメニューを確認、「鶏そば」や「つけ麺」も良さそうだけど今回は左上の「鶏白湯そば」の券を購入した。カウンター席に着席、テーブル席も二卓あるようだ。

ちょい待って「鶏白湯そば」提供、まずスープを頂いてみる。やや!これはすごい!鶏のうまみが非常に強くでた鶏白湯スープ、鶏のうまみは濃厚だがくさみはない、感動するくらい好みの味である。このスープは良いねえ。

麺はコシのある太麺、ちょい平たくもちもち感もある。スープが力強く絡むのも良い。

チャーシューは薄いが香ばしくかなり良い味、それが2枚入っているのがまたうれしい。山クラゲもコリコリと良い食感であった。

かなり満足して完食する。食べているときに考えていたが、予想通りスープも完飲してしまった。店をあとにしたが、いやあ良いらーめんだったなあ、つけ麺も頂いてみたい。

到着=11:53 待ち時間=4分 行列=3人

麺=太平麺 スープ=鶏のうまみが詰まった濃厚な白湯スープ お気に入り度=8

Burameguromenu

Burameguropop

Burameguroeigyo

|

« ラー麺 エンジン(小川町) | トップページ | 濃厚背脂拉麺 つなぎ(恵比寿) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/57756734

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 ぶらり(目黒:ちょっと歩く):

« ラー麺 エンジン(小川町) | トップページ | 濃厚背脂拉麺 つなぎ(恵比寿) »