« 麺屋 鶴若(三ノ輪) | トップページ | 麺処 ぶらり(目黒:ちょっと歩く) »

2013年7月 9日 (火)

ラー麺 エンジン(小川町)

訪問日=6月29日(土) 曇り

メニュー=らーめん

Engineramen

「麺屋 鶴若」のあとは小川町に移動、変わった名前のお店「ラー麺 エンジン」を訪問する。関係ないけどお店の看板を見たら「よろしくメカドック」を思い出してしまった、ネタが古いなあ。

さて店内に入りカウンター席に座る、席はテーブルもありますね。らーめんはすべてみそ味で基本のノーマルエンジンと、ほかに野菜の入ったベジタブルに肉がっつりの肉南蛮エンジン、つけ麺GTSは塩味らしい、面白いメニュー構成である。

でもノーマルが味噌か、普段味噌らーめんは注文しないんだよなあ。迷ったが結局「らーめん」でお願いすることにした。ちなみに麺は自家製麺らしい、入り口脇に製麺室がある、ちょっと期待。

それほど待たず「らーめん」提供、まずはスープを頂いてみる。背脂の浮いた味噌のスープ、動物系のうまみがあるのだがマイルドな味で結構ショウガのかおりがある。味噌らーめんはあまり得意ではないが、いやこのらーめんはかなり好みの味かも。

麺はちょい太めでかなりコシがある。しっかりした食感ながら固い印象はない、このスープにもあっている。これは珍しく好みの味噌らーめんだなあ。

上のスライスタマネギがかなり良い食感、しゃきっとした食感でこのタマネギは効果的であった。チャーシューは肉厚で噛み応えがすごい。肉のうまみしっかり、かみ切るのに苦労するほどだがこれが良い、肉喰ってるという感じがする。

すっかり完食、スープもほぼ完飲してしまった。最後にお会計をして店をあとにした。ほかのメニューも良さそう、つけ麺もいいだろうなあ。ちなみに店を出て気づいたが、そうか「○心厨房」の関連なのか、伺ったのは随分前だが、なるほどなあ。

到着=12:54 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=マイルドな味わいの味噌、背脂が浮く お気に入り度=8

Enginemenu

Engineeigyo

Enginekanban1

|

« 麺屋 鶴若(三ノ輪) | トップページ | 麺処 ぶらり(目黒:ちょっと歩く) »

コメント

私も味噌は好んで食べないのですが、このらーめんは美味しかったです♪
予想以上に麺が美味しかったので、今度はつけ麺を食べに行こう思っています。

投稿: 助 | 2013年7月 9日 (火) 21時20分

>助さん
らーめん良かったのですが、塩のつけ麺はどんな感じでしょうね。
自家製麺なので麺にも期待してしまいますし。
私も今度伺ったならつけ麺かなあ。

投稿: ライダーマン | 2013年7月 9日 (火) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/57755517

この記事へのトラックバック一覧です: ラー麺 エンジン(小川町):

« 麺屋 鶴若(三ノ輪) | トップページ | 麺処 ぶらり(目黒:ちょっと歩く) »