« らー麺 あけどや(市川) | トップページ | 麺処 才谷屋(門前仲町) »

2013年7月30日 (火)

市川ウズマサ(市川)

訪問日=7月17日(水) 曇り

メニュー=つけそば

Uzumasatuke

折角市川に来たのだからもう一軒も市川で頂くことにした。向かうは再訪を考えていた「市川ウズマサ」、でも「らあめん禪」もまた伺いたいんだよなあ。

さて「市川ウズマサ」の店内に入ると待ち客あり、椅子に座ってしばし待つ。渡されたメニューで何を頂こうかな、と、以前は「中華そば」であったため、今回は「つけそば」でお願いすることにした。

前がご家族客であったため、席調整でちょっと待ってカウンター席に着席、まあ調整があっても提供時間は変わらなかっただろう。という訳であまり待たず「つけそば」提供、まずは麺から頂いてみる。

かなり太い麺だが、これがまたコシがすごい!食感しっかりで麺の風味もかなり強い。力強く好みの麺であった。

つけスープは、うわ濃厚!かなり濃い味で動物系のうまみと煮干しの味わいが効いた醤油のスープ、どろどろのスープは麺に絡みまくる。ここまで濃いと普段はきつく感じるはずだが、でもこのつけめんは食べて飲み込むと濃い味がすっと消える。最初はその味に驚いたが徐々にはまり出す。

それにしてもすごい味だなあ、インパクトは十分である。ゆず皮もこの濃い味に負けず主張する。チャーシューも肉厚ながら柔らかく肉のうまみをしっかり味わえる。

インパクトのあるつけめんを完食し、スープ割りをお願いした。量調整のうえ角切りチャーシューも入って返却、良い味だね、思わず完飲してしまった。

最後にお会計をして店を後にする。どちらを選ぶと言えば前回の「中華そば」かもしれないが、でもこのつけめんも納得の味、また食べてみたいものである。

到着=12:36 待ち時間=11分 行列=4人

麺=太麺 スープ=濃厚な動物系と煮干しのうまみがすごい醤油 お気に入り度=8

Uzumasamenu

|

« らー麺 あけどや(市川) | トップページ | 麺処 才谷屋(門前仲町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/57892423

この記事へのトラックバック一覧です: 市川ウズマサ(市川):

« らー麺 あけどや(市川) | トップページ | 麺処 才谷屋(門前仲町) »