« カッパ64(牛浜:結構歩く) | トップページ | らーめん 五ノ神製作所(大久保) »

2013年7月26日 (金)

麺処 いし川(秋川:結構歩く)

訪問日=7月14日(日) 曇り

メニュー=醤油

Isikawasyoyu

「カッパ64」のあとは秋川に移動、こちらも駅からは結構歩く場所にある「麺処 いし川」へと向かう。途中にも魅力的なお店がいくつもある随分前伺った「太公望」に「池谷精肉店」、「大勝軒」は未訪なんだよなあ。

でも今回の目的は「麺処 いし川」、お店に到着し店内へと入る。券売機でメニューを確認、今回は左上の「醤油」で券を購入した。メニューはほかに塩とつけそばがあるようだ。カウンター席に着席、テーブル席もあり。カウンターの空きは一席のみでテーブルは二卓のうち片方はだけに客がいる。人気があるようだ。

それほど待たずらーめん提供、良い表情のらーめんだなあ。まずはスープから。あっさりながら深いコクとうまみがある醤油のスープ、一口目ですでに味わいに引き込まれている。柔らかい甘みも感じるこのスープ、非常に好みの味であった。

麺は細目でコシがある、風味が良くスープもよく絡む。いやあこのらーめんは良い。白髪ねぎも絡めながら食べ進む。

チャーシューは二種入っており、ジューシーな豚のチャーシューは肉のうまみをしっかり感じる。鶏も柔らかくさっくりした食感、柔らかい鶏のうまみあり。メンマも食感が良くくさみもな。もうしょうがない、二杯目の完飲が決定した。

完食し、思った通りのスープ完飲、満足した。横の方のつけそばは太麺のようであったがそちらも気になる。「カッパ64」も良かったが、こちらにもまた伺ってみたい(でも遠いからなあ・・・)。

到着=13:47 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=細麺 スープ=あっさりながらコクがあり深いまみの醤油 お気に入り度=8

Isikawamenu

Isikawayasumi

|

« カッパ64(牛浜:結構歩く) | トップページ | らーめん 五ノ神製作所(大久保) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/57866465

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 いし川(秋川:結構歩く):

« カッパ64(牛浜:結構歩く) | トップページ | らーめん 五ノ神製作所(大久保) »