« 自家製麺のらぁめん サンライズ(上町) | トップページ | 志奈そば 田なか(大塚) »

2013年5月24日 (金)

つけそば まき野 経堂農大通り店(経堂)

訪問日=5月13日(日) 晴れ

メニュー=つけそば(並・アゴダシ豚骨)

Makinotuke経堂には魅力的ならーめん店が多数ある。「自家製麺のらぁめん サンライズ」のあとに向かったのはその経堂に出来た「つけそば まき野 経堂農大通り店」、場所は以前伺った「はら匠」の真横である。

店内はほぼ満席、カウンター一席の空きに身をもぐりこませた。席はテーブルもあり。まずはメニューを確認、「中華そば」の写真が良さげだが、でも店名を思い出して「つけそば」でお願いすることにした。

つけスープは味が選べるらしい。アゴダシ豚骨と塩か、じゃあアゴダシ豚骨でお願いします。しばらくしてつけめんは「激熱土鍋」で提供できるということに気づいたが、いやこの日は温かいのでやめておこう。メニューも豊富だねえ。サイドも多いしドリンクも多数あるようだ。

それほど待たず「つけそば」提供、まず麺を頂いてみる。コシのある太麺は歯にひっつく感じあり、芯も残っているようにも感じる。もう少し茹でたほうが好みかな、麺量は結構あるようだ。

つけスープは、動物系のうまみがあるスープ、魚介の味わいも感じられる。酸味と辛みも感じるがそれほど強くはない、好みの味であった。スープ内の角切りチャーシューは噛み応えがあるタイプとなっている。

すぐに完食、スープ割りもお願いした。割りスープで飲みやすくなってある程度スープも飲む。最後にお会計をして店をあとにした。「中華そば」はどんな感じかな、結構気になる。

到着=12:26 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=太麺 スープ=動物系と魚介のうまみある醤油 お気に入り度=7

Makinomenu1

Makinomenu2

Makinomenu3

Makinomenu4

|

« 自家製麺のらぁめん サンライズ(上町) | トップページ | 志奈そば 田なか(大塚) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/57441736

この記事へのトラックバック一覧です: つけそば まき野 経堂農大通り店(経堂):

« 自家製麺のらぁめん サンライズ(上町) | トップページ | 志奈そば 田なか(大塚) »