« 東京煮干屋本舗(中野) | トップページ | 新潟ラーメンなおじ三番弟子 やすじ(目黒) »

2013年5月28日 (火)

つけ麺 銀風 GINPU(飯田橋)

訪問日=5月16日(木) 晴れ

メニュー=濃厚鶏白湯つけ麺

Ginputuke 「東京煮干屋本舗」のあとは飯田橋に移動、次に伺った「つけ麺 銀風 GINPU」は入り口が通りからちと見えづらい。建物奥にあるお店、店内に入り券売機でメニューを確認する。濃厚の文字にびびりながら今回は「濃厚鶏白湯つけ麺」の券を購入した。海老トマトのつけ麺と3種チーズのつけ麺もあり、その方が良かったかな?

その後奥のカウンター席に案内された。ちなみに2名掛けテーブル席も三卓ある。

着席後すぐに厨房内で店員さん達による提供会議が始まった。どれがどこだと話し合っている。結局一人ずつ聞いてまわっての提供となった。ただし自分は座ってすぐの提供である。かなりの太麺、その割に提供はすぐだったなあ。

そしてそのかなり太い麺は驚くほど柔らかい、風味はあるが立ち食いそばの麺を思い出す噛み応えである。量も少な目であった。

つけスープは、おおっと濃厚だぜ!かなり濃厚でタレの効きも強めの醤油の味わい、そして酸味が強めなので結構くどく感じる。上の魚粉も強めであった。

麺はどっぷりつけるときついので調整しながら食べ進む。

そして完食、スープ割りも少し飲んで店をあとにした。やはりトマトやチーズのつけ麺の方が良かったかな?

到着=13:01 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=動物系のうまみ濃厚な醤油、酸味あり お気に入り度=6

Ginpumenu

|

« 東京煮干屋本舗(中野) | トップページ | 新潟ラーメンなおじ三番弟子 やすじ(目黒) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/57472564

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 銀風 GINPU(飯田橋):

« 東京煮干屋本舗(中野) | トップページ | 新潟ラーメンなおじ三番弟子 やすじ(目黒) »