« 煮干中華やまの(練馬) | トップページ | 浅草 大勝軒(TX浅草) »

2013年4月23日 (火)

魚介とんこつらーめん 晴れ空(大泉学園:ちょっと歩く)

訪問日=4月12日(金) 晴れ

メニュー=らーめん

Haresoraramen

皆さんとお別れした後、電車で大泉学園まで移動する。駅から結構歩いた場所に出来た「魚介とんこつらーめん 晴れ空」を訪問、ほぼ満席の店内ながら一席の空きにぎりぎり体を潜り込ませた。今回はカウンターに着席したが、奥にはテーブル席が一卓用意されている。

メニューを確認、らーめんでお願いした。貼られた案内によると人手不足により時間帯によっては「てんてこ舞い」になるらしい、なるほど。やはり厨房内は結構なてんてこ舞い、かなり待って「らーめん」が提供された。

まずスープを頂いてみる。とろんととろみのある豚骨魚介醤油、うまみも効いているがしつこくはない。マイルドな味わいでちょっと面白い、結構好きな味であった。

麺は中太で適度なコシ、もっちりした食感でこれも面白い麺であった。チャーシューは優しい味わい、メンマもくさみなく柔らかい。あとはのりにねぎとなっている。

すっかり完食、お会計をして店をあとにした。厨房内にいたご年輩の男性と女性はご夫婦では無い感じ、ただそういうのは関係なく素朴な感じがして結構ほっとするお店であった。

到着=12:26 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=とろみのある豚骨魚介醤油 お気に入り度=7

Haresoratenteko

Haresoramenu

|

« 煮干中華やまの(練馬) | トップページ | 浅草 大勝軒(TX浅草) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/57232461

この記事へのトラックバック一覧です: 魚介とんこつらーめん 晴れ空(大泉学園:ちょっと歩く):

« 煮干中華やまの(練馬) | トップページ | 浅草 大勝軒(TX浅草) »