« 【閉店】まるもも食堂(末広町・秋葉原) | トップページ | INOSHOW(保谷) »

2013年2月25日 (月)

鶏王けいすけ 秋葉原店(秋葉原)

訪問日=2月9日(土) 晴れ

メニュー=鶏そば(鶏清湯)

この日は酔っていた。いや、この日も酔っていた。どれくらいかのことかと言えば何年ぶりかに食べたらーめんの写真を撮り忘れるくらいに酔っていた。

昼にイベント毎があり、その後、秋葉原の「四文屋」へ向かった訳である。入り口をはいり奥に進もうとすると呼び止める声があった。おっとsomenmanさんでは無いですか、どうもどうも。挨拶してその後カウンター席に着席した。

そこそこ記憶に問題がある程度に酒を飲む。ビールを飲む、梅割りも飲む、レバ冷製とか、焼き物とかを食べていく。

この店のすばらしいサービスは梅割りを3杯までで止められるということ(3杯までの制限あり)、ビールだけならここまでになることは無い。梅割りでもうふらふらである。でも無事お会計を済ませてから店をあとにする(記憶に薄いが)。

さて酒を飲んだらラーメンでしょう、ということで駅反対方向に歩き出した(確か)。

ワープである!気づくと「鶏王けいすけ」のカウンターに座っている訳である。

Torikeisuke1どうやらラーメンで無い写真は撮っているようだ。ここで力尽きたのかそのあとの写真は無い。携帯にメモが残っていた。「これを読む未来の自分に、確かに食べきっているよ」、正直よく覚えていない・・・。

そのほか味についてメモが残っている。ただ過去の自分は未来の自分を信用しているようだが、秋葉原に霞んで消えた過去の自分を信用できないので、これ以上は書かないことにしておこう。梅割り恐るべし。

その後いつの間にか自宅にたどり着いていた。やるな、過去の自分!

「鶏王けいすけ」はもう一回行かないとなあ。

到着=20:42 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=うまみのある鶏のスープ(メモから)

Torikeisuke2

|

« 【閉店】まるもも食堂(末広町・秋葉原) | トップページ | INOSHOW(保谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56833271

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏王けいすけ 秋葉原店(秋葉原):

« 【閉店】まるもも食堂(末広町・秋葉原) | トップページ | INOSHOW(保谷) »