« 麺屋 NO MORE BLOOD(限定出店:新宿の「Ab und Zu」にて) | トップページ | 濃厚鶏そば たけいち(学芸大学) »

2013年1月25日 (金)

中華蕎麦 ぷかぷか 学芸大学店(学芸大学)

訪問日=1月16日(水) 曇り

メニュー=塩ラーメン

Pukapukasio学芸大学のらーめん店に向かう。「中華蕎麦 ぷかぷか」は随分前に中目黒のお店に伺ったことがあるのだが、今回向かうのはその関連店になるようだ。

雪が残る細い道を通りを抜けてお店到着、店内に入り券売機でメニューを確認する。塩が先か、では「塩ラーメン」でお願いしよう。カウンターに着席、らーめんはすぐ提供された。

まずスープを頂いてみる。コクのある濃い味わいの塩スープ、スープのうまみも十分味わえる。ちょいしょっぱめながら味はかなり好みであった。ちなみに先客は無し、この味ならもっと客がいても良いと思ったが、判りにくい場所だからかな?いや雪の影響だろうなあ。

麺は細目でコシがある。非常にすすり心地の良い麺、風味も良くスープも絡む。これは良いわ、好みのらーめんである。

メンマは極太で食感が良い、味は濃いめかも。チャーシューは噛み応えがあり、これもタレの味がちょい濃い目だった。チャーシューとメンマは醤油ラーメンに合いそうな感じであった。あとはのりとねぎがトッピングされている。

最初麺は少ないのかと思ったが、奥行きのある丼は麺が少ないわけではない。そんな麺もするすると食べ進み完食、スープも結構な量を頂いている。満足して店をあとにした。これは機会があれば醤油も頂いてみたい。

到着=12:47 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=コクのあるしょっぱめの塩 お気に入り度=8

Pukapukamenu

|

« 麺屋 NO MORE BLOOD(限定出店:新宿の「Ab und Zu」にて) | トップページ | 濃厚鶏そば たけいち(学芸大学) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56624239

この記事へのトラックバック一覧です: 中華蕎麦 ぷかぷか 学芸大学店(学芸大学):

« 麺屋 NO MORE BLOOD(限定出店:新宿の「Ab und Zu」にて) | トップページ | 濃厚鶏そば たけいち(学芸大学) »