« ちゃんこらーめん時津洋(赤羽) | トップページ | 伊藤(王子神谷) »

2013年1月22日 (火)

【閉店】麺の蔵 かめだ屋(志茂・赤羽)

訪問日=1月13日(日) 晴れ

メニュー=濃厚中華そば(細麺)

Kamedayaramen 「時津洋」のあとは北本通り(国道122号)沿いのお店に向かう。こちらは以前「麺匠なかたに」のときに伺った場所、実は先日伺ったときは営業していなかったがまだ夜営業だけだったのだろう。今回は問題なく営業している。

さて店内に入ると満席の模様、ただそれほど待たず着席できた。メニューを見てどれにしようかと迷う。あっさり中華そばが自分にあいそうな気がするなあ。でも近いしまた来れるだろう、というわけで濃厚の文字にびびりながらメニュー一番上の「濃厚中華そば」でお願いすることにした。

麺は細麺とちぢれ麺が選択できるとのこと、今回は細麺でお願いする事にした。ちなみにつけめんは選択の麺が違うようだ。ライス小も無料らしい、でも連食なので無しでいいです。

ちょっと待って「濃厚中華そば(細麺)」提供、まずスープを頂いてみる。動物系のうまみ、そして魚介の風味と味わいの効いた濃厚な醤油スープ、ちょいとろみがあるのだが、でも思ったほどくどくはない。結構好きな味であった。

麺は細目でかなり柔らかい。ただこれは予想していた。麺をスープの入った丼に入れてから提供までの時間が長い。チャーシューは麺を入れてから炙っていたし。でもちぢれ麺は中太だろう、それなら大丈夫だったかもしれない。

ちなみに麺を食べると甲殻系の風味がある、なんだろう?スープに入っているのか?でもスープだけだと甲殻系のかおりはしない、気のせいかな?チャーシューは香ばしい風味、穂先メンマも柔らかい。

そして完食、お会計をして店をあとにした。麺が気になるが今回は満席でばたばたしていたためか、次はやはりあっさり醤油を頼んでみたい。ただほかのメニューも気になっている。

到着=12:08 待ち時間=3分 行列=0人(満席)

麺=細麺 スープ=動物系と魚介のうまみある濃厚な醤油 お気に入り度=6

Kamedayamenu_2

Kamedayayude

Kamedayamonday

Kamedayatoppi

|

« ちゃんこらーめん時津洋(赤羽) | トップページ | 伊藤(王子神谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56592164

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】麺の蔵 かめだ屋(志茂・赤羽):

« ちゃんこらーめん時津洋(赤羽) | トップページ | 伊藤(王子神谷) »