« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 【閉店】麺の蔵 かめだ屋(志茂・赤羽) »

2013年1月21日 (月)

ちゃんこらーめん時津洋(赤羽)

訪問日=1月13日(日) 晴れ

メニュー=塩ちゃんこらーめん

Tokitunadatyanra実は前日「高はし」でつけそばを頂いた後、同じく赤羽の「ちゃんこらーめん時津洋」を覗いている。この場所は以前「冬馬」というお店があったところ(結局未訪であったが)、でも昨日はやっていなかった。

この日11時30分開店と思い伺ったところ元気に営業中、あれ11時オープンか、まあ問題なし。店内には先客1名、カウンター席に着席する。

メニューを確認、今回は「塩ちゃんこらーめん」でお願いした。角の席のため厨房内がよく見える。調理風景を見ていると、ちゃんこと名前がつくだけにらーめんは鍋での提供ながら鍋は器として使うのみ、その鍋では調理はしないようだ。茹でた麺を鍋に入れ、そこへ鶏肉、そしていろいろな食材の入ったスープを入れて提供された。

まずはスープを頂いてみる。あっさりした塩のスープはうまみも感じる味ながら野菜の味わいもスープに溶けている。結構好みの味、やはり野菜のうまみがスープにあると鍋っぽくも感じる。

麺は中太でちぢれている。適度なコシながら後半ちょっと柔らかくなっていく。これはちょっと惜しい。

具材は豊富で油揚げに白菜、ニラ、ニンジン、たまねぎ、しめじ、豚肉、ほかに食感の強い鶏肉も乗っている。

後半、店の方に勧められたゆずコショウを投入、これで風味が広がる。

すっかり完食、会計は先払いのためこれで店をあとにした。鍋が熱いわけではないが、でも寒い日には見た目でも温まりそう。でもこれでつけめんってどうなるのだろう?ちょっと気になる。

到着=11:34 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太ちぢれ麺 スープ=あっさりした塩 お気に入り度=7

Tokitunadamenu

Tokitunadakanban

|

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 【閉店】麺の蔵 かめだ屋(志茂・赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56591895

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんこらーめん時津洋(赤羽):

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 【閉店】麺の蔵 かめだ屋(志茂・赤羽) »