« 麺屋 龍月(本八幡) | トップページ | つけ麺ポロロ(高田馬場) »

2013年1月 1日 (火)

麺屋 豚と鶏の物語(曙橋)

訪問日=12月23日(日) 曇り

メニュー=豚骨ラーメン

Butatoriramen曙橋近くのお店に向かう。店内に入りカウンターに着席、メニューを見ると豚骨と味噌のラーメン、あとはつけ麺か、では豚骨ラーメンでお願いしよう。

注文後に気づいたが鶏のラーメンもあるようだ、しまった、そっちの方が良かったが注文から結構経ってしまったのしょうがない。「豚骨ラーメン」もかなり早く提供されている。

まずスープ、動物系のコクとうまみのあるスープ、豚骨のかおりは控えめかも。ただ結構好みの味であった。

麺は細目で適度なコシ、スープも絡まる。黒い粒々の見える油、野菜を焦がした油らしい、香ばしい風味でこれは良い。

チャーシューはでかいのが2枚、噛み応えがあるのだが、1枚ちょっとぱさつきが強かった。ねぎの食感がとても良い。

するっと完食、お会計をして店を後にした。鶏はどうだったのだろう、そちらがかなり気になっている。

到着=12:24 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=動物系のうまみあるスープ お気に入り度=7

Butatorimenu1

Butatorimenu2

|

« 麺屋 龍月(本八幡) | トップページ | つけ麺ポロロ(高田馬場) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56436779

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 豚と鶏の物語(曙橋):

« 麺屋 龍月(本八幡) | トップページ | つけ麺ポロロ(高田馬場) »