« 饗 くろき(きは七が3つの喜:秋葉原・浅草橋) | トップページ | 梅もと(池袋) »

2013年1月28日 (月)

熱烈麺家 いち(末広町・秋葉原)

訪問日=1月17日(木) 晴れ

メニュー=サンラー麺

Itisanramen 「饗 くろき」のあとは先日伺うもまだ営業前であったお店を再訪する。今回はもちろん営業中、店内の券売機で「サンラー麺」の券を購入した。

その後カウンター席に着席、ほかにテーブル席も有り。先客は1名なのか、と思ったら2階にも席があるらしい。

ちょっと待って「サンラー麺」提供、とろっとしたスープはやはり酸味がびしっと効いた味、好きな味である。実は酸味のきついつけ麺が苦手なのだが、でもこのメニューには酸味があう。麺

はコシのある太麺、もちもち感もあり。スープというか餡には具材が豊富、キクラゲに豆腐、豚肉、ニラ、しめじ、溶き卵、そしてハムも入ってるがそのかおりを結構感じる。チャーシューやメンマなどらーめんでよく見るトッピングは無いが、このメニューには必要ない。

ずるずると食べ進み完食、スープに残った具材をレンゲで食べていくと、結局スープもほとんど飲んでしまっていた。店をあとにしたが、こういう味はたまに食べたくなるかも。また伺ってみようかな。

到着=13:11 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=酸味のあるスープ お気に入り度=7

|

« 饗 くろき(きは七が3つの喜:秋葉原・浅草橋) | トップページ | 梅もと(池袋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56645119

この記事へのトラックバック一覧です: 熱烈麺家 いち(末広町・秋葉原):

« 饗 くろき(きは七が3つの喜:秋葉原・浅草橋) | トップページ | 梅もと(池袋) »