« 梅もと(池袋) | トップページ | らぁ麺 やまぐち(高田馬場) »

2013年1月30日 (水)

ラーメン福義(池袋)

訪問日=1月18日(金) 晴れ

メニュー=ワンタンメン

Fukuyosiwantanmen 「うめもと」にいったあとも胃袋にはまだ余裕がある。そうだ以前テレビで見たお店に行こう。「ラーメン福義」は趣のある佇まい、こちらはラーメンだけでなく鯛焼きも販売していたりする。

店内に入り空いているところに着席、席はテーブルのみとなっている。喫煙可能か、まあそりゃしょうがないか。ただかなり煙い。

メニューを確認、ラーメンは450円とかなり安いねえ。とりあえず今回はワンタンメンでお願いすることにした(それでも550円)。

それほど待たず「ワンタンメン」提供、まずスープを頂いてみる。あっさりした醤油のスープはかなりあっさりした味わい、ただじんわりく来るうまみは結構好きな味であったりもする。

麺は中太のちぢれで適度なコシ、最初柔らかいと思ったが印象としてその後伸びることもなく、これはこれで有りだね。

チャーシューがものすごく良い味、チャーシューメンは満足感が高そうだなあ。甘めのメンマも良い感じであった。ワンタンに肉餡は少し入っているが、これはワンタン自体を食べるワンタンメン、ちゅるちゅると喉を通っていく。

すっかり完食、その後ニンニクやコショウをスープに入れて飲んでみた。このスープにはコショウが合うようだ。

最後にお会計をして店をあとにした。鯛焼きの購入を迷ったが、さすがにやめておこう。そういえば隣の方が食べていたチャーハンも良さそうであった。

到着=12:11 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=7

Fukuyosimenu

|

« 梅もと(池袋) | トップページ | らぁ麺 やまぐち(高田馬場) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56660790

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン福義(池袋):

« 梅もと(池袋) | トップページ | らぁ麺 やまぐち(高田馬場) »