« 中華蕎麦 ぷかぷか 学芸大学店(学芸大学) | トップページ | 饗 くろき(きは七が3つの喜:秋葉原・浅草橋) »

2013年1月26日 (土)

濃厚鶏そば たけいち(学芸大学)

訪問日=1月16日(水) 曇り

メニュー=濃厚鶏骨醤油そば

Takeititori 学芸大学でのもう一軒は駅近くの「濃厚鶏そば たけいち」というお店、こちら以前伺った「麺屋 武一」の姉妹店らしい。

店内券売機でメニューを確認、濃厚の文字にびびりながら左上にある「濃厚鶏骨醤油そば」を選択した。ただあっさりも気になるなあ。カウンター席に着席、テーブル席も多数ある。

さてそれほど待たず「濃厚鶏骨醤油そば」提供、おおう!これは!鶏のうまみ濃厚な鶏白湯醤油、とろりととろみがある感じ。天下一品まではいかないがそれでもかなりのとろり具合である。

鶏の味わい濃くそして塩味もしっかり、うまみが引き立つスープはかなり好みの味であった。新橋ではちょっとしょっぱく感じたが、こちらでは丁度良い味という風に感じている

麺は中太でコシがある。結構固めの食感でちと角が気になる。もう少し茹でるとさらに好みの麺であったかもしれない。ただ十分好みのらーめんである。

トッピングはやはり上の真っ白な鶏肉が目立つ。そしてこれがすごい!ものすごく柔らかく、それでいて鶏肉の食感もしっかりある。柔らかいがしっかりした鶏のうまみ、いやあこれで酒を飲んでみたい。

つみれも良い。柔らかいが肉の粒をしっかり感じる、これもつまみで頂いたら最高だろうなあ。のりはこのスープならあってもなくても。メンマは柔らかいタイプであった。

すっかり完食、満足した。店をあとにしたが、あっさりも気になるなあ。そうだ、また新橋のお店にも伺ってみよう。

到着=13:04 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=濃厚な鶏白湯醤油 お気に入り度=8

Takeitikoujyo

Takeitietumei

Takeitimenu

|

« 中華蕎麦 ぷかぷか 学芸大学店(学芸大学) | トップページ | 饗 くろき(きは七が3つの喜:秋葉原・浅草橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56628834

この記事へのトラックバック一覧です: 濃厚鶏そば たけいち(学芸大学):

« 中華蕎麦 ぷかぷか 学芸大学店(学芸大学) | トップページ | 饗 くろき(きは七が3つの喜:秋葉原・浅草橋) »