« 鶏そば 初代 風見鶏(神保町) | トップページ | あら焚き豚骨 あらとん 新宿店(新宿御苑前) »

2012年12月25日 (火)

つけ麺 ななやま(小川町・淡路町)

訪問日=12月13日(木) 晴れ

メニュー=つけ麺並盛り

Nanayamatuke 「鶏そば 初代 風見鶏」のあとは歩いて小川町駅付近まで移動する。二軒目に訪問したのは「きび」のすぐ近くに出来た「つけ麺 ななやま」であった。

店内に入るとラーメン屋というより喫茶店のような感じ、カウンターは3席あるが、ほかはすべてテーブル席となっている。今回は空き席の関係でテーブル席に案内された。

メニューを確認、「つけ麺」でお願いすることに。並・中盛りが同額ながら自重して並でお願いしている。

それほど待たず「つけ麺並盛り」提供、まず麺を頂いてみる。つるつるとのど越しの良い中太麺、適度なコシながら柔らかい印象はない。好みの麺であった。

つけスープは鶏のコクと魚介のうまみがあるとろりと粘度のあるスープ、濃いめの味ながら酸味などはなくしつこく感じない。好みの味、ただこの味からすると麺はもう少し太い方がバランスは良いかもしれない。味わいには納得している。

チャーシューは噛み応えのしっかりした食感、これは良い。カイワレの辛みが特徴的であった。

すぐに完食、スープ割りもお願いした。量が調整されて返却、刻みタマネギも増えていた。良い味わい、実は完飲して店をあとにした。

この辺は周りにらーめん店が多数集まっている。「きび」にも行きたいと思ったが、さすがにこの日は満腹なので諦めることにした。

到着=13:10 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=鶏と魚介のうまみある醤油 お気に入り度=7

Nanayamamenu1

Nanayamamenu2

|

« 鶏そば 初代 風見鶏(神保町) | トップページ | あら焚き豚骨 あらとん 新宿店(新宿御苑前) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56394910

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 ななやま(小川町・淡路町):

« 鶏そば 初代 風見鶏(神保町) | トップページ | あら焚き豚骨 あらとん 新宿店(新宿御苑前) »