« らぁめん花月 嵐(川口) | トップページ | 味音 ajito(広尾) »

2012年12月14日 (金)

神戸牛ラーメン 511(赤坂)

訪問日=12月6日(木) 晴れ

メニュー=神戸牛醤油ラーメン

511gyuramen冬ながら日差しがあり寒さがつらくない木曜日、牛のらーめんを頂きに赤坂の街を徘徊する。一本通りを間違えて迷いながら「神戸牛ラーメン 511」到着、店前のメニューを確認してから店内に入る。

券売機を見ると写真のあるメニューは1000円超えばかり、「神戸牛醤油ラーメン(850円)」で券を購入した(それでも結構高いよね)。奥のカウンター席に着席、テーブル席は手前となっている。座ると目の前にはおしぼりとでかい木の匙が置かれている。店内もちょっとしゃれた感じであった。

それほど待たず「神戸牛ラーメン」提供、ってでっかい丼だなあ。まずスープを頂いてみる。牛のうまみある醤油のスープはあっさりながらうまみは濃い感じ、そして結構スパイシーである。周りには味噌を頼む人が多かったが、確かにその方が合う味かも。

麺はちょい太めで縮れている。固めの食感でのど越しはまずまずかな。スープはよく絡む。

上にはチャーシューでなく薄切りの牛肉、噛み応えがあり脂の甘みが良い味であった。

もやしがたっぷり、いやこんなにはいらないなあ。ねぎもたっぷり、これは良し。ねぎと麺でスープを楽しみたいがもやしが余計かも。太いメンマはちょいかおりが気になるタイプであった。

すっかり完食、スープは結構飲んでいたりする。店をあとにしたが、あとでランチ時「神戸牛カルビ丼(200円)」というのに気がついた。うーん良いかも。

到着=12:54 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太ちぢれ麺 スープ=牛のうまみある醤油 お気に入り度=7

511menu1

511menu2

511menu3

|

« らぁめん花月 嵐(川口) | トップページ | 味音 ajito(広尾) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56311814

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸牛ラーメン 511(赤坂):

« らぁめん花月 嵐(川口) | トップページ | 味音 ajito(広尾) »