« めん処 圡田八(西大井・中延) | トップページ | 麺処 あしたか(茗荷谷) »

2012年11月12日 (月)

RAMEN 1/20(東尾久三丁目・赤土小学校前)

訪問日=10月21日(日) 晴れ

メニュー=芳醇鶏だしらーめん(塩)

120sio都電荒川線の「東尾久三丁目」駅近くに出来た「RAMEN 1/20」を訪問する。店に至る商店街にはものすごい人、「秋の大バザール」が開催されているようだ。フリーマケットや食べ物を販売されているのだが、いや安い!思わず買いそうになってしまうもの多数であった。

目的の「RAMEN 1/20」に到着すると店内には待ち客あり、ご家族客が沢山いる。券売機を見るとメニューは塩らーめんのみ、ほかはその味玉入りと特製がある模様、でも普通の以外は×マークがついている。最初から普通の「芳醇鶏だしらーめん(塩)」を選ぼうと思っていたので問題なし。券を握り締めて並びの最後に席を取る。かなり盛況で次々に人が扉をくぐって入ってくる。

ちょっと待ってカウンター席に着席、「芳醇鶏だしらーめん(塩)」はすぐに提供された。あれ?味玉が入っている。ほかの方にも入っているので今日はこれで提供しているのだろう、正直うれしい。

まずスープ、深いコクとうまみある塩のスープ、見た目が良かったので期待していたが予想通りとても好みの味わいであった。以前は塩らーめんを敬遠したりもしていたが、最近は塩らーめんを食べても不満に思ったり物足りなく感じたりすることが少ない。

麺は細目、ちょい固めだがそれもスープに合っている。このらーめんは良い。

チャーシューは二種、ローストポークの様な一枚はあまり熱が入らないよう早めに頂くことに。食感強くしっかりした肉のうまみを味わえる。もう一枚は中盤で、鶏のあっさりした味わいで、さっくり柔らかいがぱさつきなどまったく感じない。これも良い味である。

味玉は半熟でスープの邪魔にならない味、黄身のうまみが心地よい。メンマもくさみなくいい食感である。

すっかり完食、好みのスープのためかなり飲んでしまった。満足して店をあとにする。店を出たところで見知らぬおばちゃんにここのらーめんはどうであったかと尋ねられたが、迷わずお薦めしておいた。こちらのお店はこれからも人気店にとして営業されることだろう。

到着=12:03 待ち時間=9分 行列=3人

麺=中細麺 スープ=コクのある塩 お気に入り度=8

120bazaru

|

« めん処 圡田八(西大井・中延) | トップページ | 麺処 あしたか(茗荷谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56099880

この記事へのトラックバック一覧です: RAMEN 1/20(東尾久三丁目・赤土小学校前):

« めん処 圡田八(西大井・中延) | トップページ | 麺処 あしたか(茗荷谷) »