« おおぜき中華そば店(恵比寿) | トップページ | RAMEN 1/20(東尾久三丁目・赤土小学校前) »

2012年11月11日 (日)

めん処 圡田八(西大井・中延)

訪問日=10月20日(土) 曇り

メニュー=どたはち中華つけめん

Dotahatituke 恵比寿から中延に移動、そこからちょっと歩いた場所にある「めん処 圡田八」を訪問する。ちなみに駅としては西大井の方が近いだろう。

店内に入りカウンター席に着席、先客は1名であった(後は無し)。メニューを見るとつけめんが上か、書かれている内容を見るとチャーシューにはかなりのこだわりがあるようだ。そうなると「チャーシュー中華つけめん」と迷ったが今回は普通の「中華つけめん」でお願いすることにした。ただそれでも800円と結構な値段である。いやあ説明を見ると食材のこだわりがすごいんだなあ。

それほど待たず「中華つけめん」提供、まず麺を頂いてみる。コシのある太麺は結構ちぢれている。それでものど越しが非常に良く香りも良い。好みの麺であった。

つけスープは動物系のかおりとうまみあるあっさりした醤油のスープ、つけめんで頂くにはかなりあっさりした味であった。正直そのまま飲めてしまう。太麺なので違和感を覚えてしまうかも。これは逆に細麺の方がスープを味わうのにあっている気がする。ちぢれもスープを拾いたいのだろうがあまり効果がないような。

こだわりのチャーシューは1枚目かなりのぱさつき、スープ無しで食べるのがちときつい。スープを飲みながらなので味はよく判らなかった。2、3枚目は脂身が多めのため冷たいとつらいものだがある。このチャーシューはこの日たまたまかもしれない。あとはスープ内にメンマが入っている。

完食、スープは割らずにそのまま半分ほど飲んでしまった。スープ自体はかなり好みの味なんだけど。お会計して店をあとにした。食材にこだわりはあるようだが、もう少しつけめんのバランスを考えてもらえるとさらにうれしい。ただしあのスープは一度細麺で頂いてみたい。

到着=13:01 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太ちぢれ麺 スープ=かなりあっさりした醤油 お気に入り度=6

Dotahatimenu

Dotahatikoujyo1

Dotahatikoujyo2

|

« おおぜき中華そば店(恵比寿) | トップページ | RAMEN 1/20(東尾久三丁目・赤土小学校前) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56087848

この記事へのトラックバック一覧です: めん処 圡田八(西大井・中延):

« おおぜき中華そば店(恵比寿) | トップページ | RAMEN 1/20(東尾久三丁目・赤土小学校前) »