« 徳島ラーメン 東大 - DiningBarRAGTIME×江ざわ×勝浦ビーチスタイル(駒沢大学:東京ラーメンショー) | トップページ | 富士屋 with きび太郎外伝 -秋田成ト会(駒沢大学:東京ラーメンショー) »

2012年11月 4日 (日)

琉球麺侍 -釜石ラーメンのれん会(駒沢大学:東京ラーメンショー)

期間限定イベントのため先出し(ただし11月4日17時で終了)

訪問日=11月4日(日) 晴れ

「琉球麺侍」

メニュー=琉球しおラーメン

Rasyomensamuraisio日曜最終日に第二陣三回目の訪問、残りのチケットは一枚、あとで買わないと。会場に到着するとまだ早めのためかそれほど人は多くない。ただ比内地鶏の店「秋田成ト会」はとてつもない並びになっている。

さて最初に訪問は沖縄のお店へ、並びはそこそこで回転もとても良い。すぐに「琉球しおラーメン」を受け取りテント席に移動した。

動物系のうまみある塩のスープ、動物系のうまみはあるが結構あっさりしたスープになっている。ただ塩の味わいをしっかり感じる。好みのスープであった。

麺は中太でちょっと平たい、のど越しの良い感じではないが、スープにあっている。結構好みの塩らーめんであった。

トッピングが豪華、柔らかいソーキはほろりと崩れる肉の噛み応え、肉のうまみも感じられる。通常チャーシューも塩チャーシューという味わい、これも柔らかい。良いねえ。

黄色い玉子は4分の1個、色はウコンかな?優しい味であった。細切りの茎わかめがとてもスープに合っている。わかめは普段らーめんに欲しない方だが、これはこのらーめんに必要を感じる。

すっかり完食、スープも結構飲んでしまった。よしよし着火完了、今日もあと三杯は食べてみたい。ということでこのあとチケットを追加で購入しに販売所へ向かう。販売所も並び多数、時間を追うごとに人が増える。晴天の日曜日、駒沢オリンピック公園には」まだまだ人は集まってきている。

到着=11:03 待ち時間=8分 行列=34人

麺=中太麺 スープ=動物系のうまみある塩

Rasyomensamurai

 

 

 

 

「釜石ラーメンのれん会」

メニュー=釜石ラーメン

Rasyokamaisiramen二杯目は釜石ラーメンを、「こんとき」は昨年も頂いているが、今回もちばき屋が関連しているのかな?ちなみに先ほど隣の「琉球麺侍」で並んでいるときは、こちらの列は多くなかったが随分人が増えたようだ。

時間が掛かるかと思ったが案外回転は良く、予想より早く「釜石ラーメン」を受け取った。テントへ席移動、では頂こうか。

あっさりした醤油のスープは、ただ塩分濃度は低くない。醤油と塩の中間くらいの味、結構好みの味であった。

麺は細目で適度なコシ、縮れておりスープもよく絡む。チャーシューは噛み応えがあり懐かしい感じを受ける。このチャーシューがなんだか良い。シンプルなラーメンながら好きならーめんであった。

するするっと完食、では次にいこう。

到着=11:34 待ち時間=23分 行列=82人

麺=中細ちぢれ麺 スープ=あっさりした醤油

Rasyokamaisi

|

« 徳島ラーメン 東大 - DiningBarRAGTIME×江ざわ×勝浦ビーチスタイル(駒沢大学:東京ラーメンショー) | トップページ | 富士屋 with きび太郎外伝 -秋田成ト会(駒沢大学:東京ラーメンショー) »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

投稿: 投資 | 2013年4月 4日 (木) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56042138

この記事へのトラックバック一覧です: 琉球麺侍 -釜石ラーメンのれん会(駒沢大学:東京ラーメンショー):

« 徳島ラーメン 東大 - DiningBarRAGTIME×江ざわ×勝浦ビーチスタイル(駒沢大学:東京ラーメンショー) | トップページ | 富士屋 with きび太郎外伝 -秋田成ト会(駒沢大学:東京ラーメンショー) »