« 富士屋 with きび太郎外伝 -秋田成ト会(駒沢大学:東京ラーメンショー) | トップページ | 麺や 伴(外苑前) »

2012年11月 6日 (火)

ラーメン屋 鬼そば藤谷(渋谷)

訪問日=10月10日(水) 晴れ

メニュー=鬼塩ラーメン

Fujitanisio渋谷に新しく出来たお店は「東京ラーメンショー2011(つまり昨年)」の「バトプリ」で優勝された方が出したお店らしい。テレビなどでも見る「HEY!たくちゃん」が手がけているようだ。

お店はビルの5階というかなりの空中階、エレベーターで上がりお店に入ることに。おっと「HEY!たくちゃん」ご本人がいるではないか!ホール担当はHEY!たくちゃん氏である。まさかそのまま働いているとは思わなかった。

テーブル席に案内され着席する。さて今回注文は「鬼塩ラーメン」で、ちょっと待って提供された。コクのある結構味強めの塩スープ、うまみも十分感じられる。好みの味であった。

麺は中太で平たいタイプ、コシがありのど越しも良い。スープもよく絡まる。おっとこのらーめん良いねえ。

鶏チャーシューは最初スパイシーでその後に鶏のうまみを感じる。揚げネギはスープ自体にあまり香りは移ってないが、揚げねぎを頂くと香ばしく良い感じ。ゆず皮も切ったものなのでスープにはあまり影響ないが、ただゆず皮を頂くと香りを強く感じる。穂先メンマは柔らかくくさみもなし。

Fujitanityasyu後半HEY!たくちゃん氏から低温調理のチャーシューが提供された。あっさりながら味わいがぎゅっと詰まった鶏のチャーシュー、とても良い味である。トッピングで追加すればさらに贅沢ならーめんになりそうだ。このチャーシューはほかの方にも提供されていたがいつもなのかな?

完食、とても満足した塩のらーめんであった。思わずスープもかなり飲んでしまう。お会計時にたくちゃん氏は電話中、どうやら店の場所を説明しているようであった。このため厨房内から別の方が出てきてお会計して頂いた。ごちそうさまを伝えて店を後にする。つけそばは太くない麺の模様、ちょっと良さそうだなあ。こちらの店にはまた伺ってみたい。

到着=13:01 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太平麺 スープ=コクのある塩 お気に入り度=8

Fujitanimenu1

Fujitanimenu2

Fujitanitakutyan

|

« 富士屋 with きび太郎外伝 -秋田成ト会(駒沢大学:東京ラーメンショー) | トップページ | 麺や 伴(外苑前) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/56055242

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン屋 鬼そば藤谷(渋谷):

« 富士屋 with きび太郎外伝 -秋田成ト会(駒沢大学:東京ラーメンショー) | トップページ | 麺や 伴(外苑前) »