« 伊藤商店(池尻大橋) | トップページ | 麺匠 たか松 日本橋茅場町店(茅場町) »

2012年10月24日 (水)

麺巧 潮(淡路町・小川町)

訪問日=10月3日(水) 小雨

メニュー=鳥白湯そば

Usiotoripaitan_2淡路町駅近く(ということは小川町駅近く)の「麺巧 潮」を訪問する。お店は半地下という感じ、店内に入りカウンター席に着席した。席はほかにテーブルも用意されている。店内は非常に綺麗な内装、落ち着いた感じでほっとする。

ニューを見ると白と書かれた「鳥白湯そば」と、黒と書かれた「にほんいち醤油そば」の二種、説明を見るとどちらも良さそうだなあ。でもメニューの最初が店の売り説を心に置いているので今回は「鳥白湯そば」でお願いすることにした。大盛り無料らしいが連食予定のため今回は並でお願いしている。

それほど待たず「鳥白湯そば」提供、まずスープを頂いてみる。クリーミーでマイルドなスープは鶏のうまみも確かに感じる。ただ一番の印象はかなり洋風な味わいということ、なんだろうらーめんではあまり味わうことのないタイプだが、でもとても好みのスープであった。朝食にこのスープとトーストを食べたら贅沢な食事になりそうだ。

らーめん屋さんで食べる「鶏白湯ラーメン」とは違うイメージのスープだが、ただスープとしてかなり満足している。フライドオニオンの香りも良い。でもこのスープは麺とあわせるとどうなるのだろう?

その麺はちょい固めの中太ストレート、のど越しはそれほどだがスープと頂いても違和感なし、いやむしろ非常に好みであった。面白い、このらーめんはとても面白い、そして好みである。

トッピングもらーめんっぽいものでは無い。肉巻きアスパラは期待通りの味、アスパラは好きな食材のためその味と食感がうれしくなる。この変わったトッピングも洋風スープにはよくあっている。

味玉では無くポーチドエッグも面白い。白身の優しい食感と黄身のコクのある味わいが非常に良い。

すっかり完食、連食予定なので迷いながら結局スープも完飲してしまった。とても満足したらーめん、最後にお会計して店をあとにした。

これもらーめんということか、らーめんには無限の可能性がある。というか店の人がらーめんと言ったらそれがらーめんということなのだろう。ただもう一つのメニューはらーめんらしいメニューであった。それも気になるなあ。

到着=12:58 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=洋風白湯スープ お気に入り度=8

Usiomenu

Usiokanban

|

« 伊藤商店(池尻大橋) | トップページ | 麺匠 たか松 日本橋茅場町店(茅場町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/55956462

この記事へのトラックバック一覧です: 麺巧 潮(淡路町・小川町):

« 伊藤商店(池尻大橋) | トップページ | 麺匠 たか松 日本橋茅場町店(茅場町) »