« 中華蕎麦サンジ(浜松町・大門:大つけ麺博) | トップページ | 【すぐ近くに移転】ajito(大井町) »

2012年10月 9日 (火)

中華そばムタヒロ - 札幌 炎神(浜松町・大門:大つけ麺博)

期間限定イベントのため先出し

訪問日=10月7日(日) 小雨→晴れ

「中華そばムタヒロ」

メニュー=アハハ煮干つけ麺

Mutahirotuke大つけ麺博第二陣はまだ2店舗の未食、雨の日曜日に会場へ向かう。ただ会場到着時に雨はほぼ止んでいる。

この日最初に並ぶことにしたのは以前実店舗にも伺っている「ムタヒロ」、こちらも結構な並びとなっている。時間が掛かりそうだなあと思ったが、予想よりは早めでブース前に到着した。おや?厨房内には知っている人がいるなあ。

さて「アハハ煮干つけ麺」を受け取り写メブース、写真を撮ってから明るい席に着席した。

コシのある太麺、もっちり感もある麺はそれでいてのど越しも良い。イベントで食べているとは思えない麺、麺だけで満足感が高い。

つけスープは動物系のうまみもあるが、がっつりびっしり効いた煮干しのうまみとかおりが素晴らしい。これは良いなあ、食べるのが楽しくなるつけ麺、煮干し好きにはたまらない。背脂もたっぷり入っている。味わいのしっかりしているつけ麺であった。

麺の上には細いもやし、さっぱりした味で食感がとても良い。隠れていたがメンマも柔らかくくさみもない。スープも良いが麺も良い、弾むように食べて完食した。思わずスープを黒烏龍茶で割って飲んでしまったが、そういえばスープ割りがあったような・・・。

満足したつけ麺、さて次はどえらい並びになっているお店に向かおうか。

到着=12:45 待ち時間=26分 行列=55人

麺=太麺 スープ=煮干しの香りとうまみある醤油、背脂たっぷり

Mutahiro

 

 

「札幌 炎神」

メニュー=炎の味噌&白麻婆つけ麺

Enjintuke第二陣最後に訪問したのは「札幌 炎神」、いやものすごい行列、数えると200人を楽々越えている。並んでみたが進みも遅い、1時間は越えそうだ。

冗談のような待ち時間でもう少しというところ、やっとブース前で注文した。こちらは注文者が別の列に並ぶシステム、そこでもちょっと待って「炎の味噌&白麻婆つけ麺」を受け取った。それにしても第二陣は時間の掛かる店が多い。

受け取ったつけ麺はスープが二重の円を描いている。それを壊さないように写メブースへ移動、最初の方が綺麗な円であったが一応写真にも残すことが出来た。テント下に移動、さて頂こう。

白い部分はクリーミーな味わい、さすがに白麻婆というだけに辛みがある。これはなんだろう?公式HPを見ると山わさびが効いたとあるが、それだけでこんな感じにはならないだろうし。

周りの部分はマイルドな味噌のスープ、味噌のきつさは無くこれだけでもかなり好みの味であった。

麺は太くコシのあるタイプ、もちもち感もある。のど越しもよく好みの麺であった。待ち時間はきついがこの麺は良い。まあこれで変な麺が出たらどうかと思うけど。

つけスープを混ぜて頂くと、やはりクリーミーでマイルドな味噌の味、好みの味であった。手前に味玉半個がうれしい。柔らかい鶏肉も良い味、メンマはかおりがちょっと気になる。ねぎは必要だろうか?このスープなら特になしでも良かった。

麺は多くないのですぐに完食、もう一食を迷ったが、一応全部食べたのでこの日はこのまま会場をあとにすることにした。第三陣は木曜日から、いつ行こうかな。

到着=13:24 待ち時間=1時間45分 行列=約220人

麺=太麺 スープ=クリーミーでマイルドな味噌、辛みあり

Enjin

|

« 中華蕎麦サンジ(浜松町・大門:大つけ麺博) | トップページ | 【すぐ近くに移転】ajito(大井町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/55853614

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そばムタヒロ - 札幌 炎神(浜松町・大門:大つけ麺博):

« 中華蕎麦サンジ(浜松町・大門:大つけ麺博) | トップページ | 【すぐ近くに移転】ajito(大井町) »