« マタドール - 食堂はせ川(浜松町・大門:大つけ麺博) | トップページ | ラーメン人生JET - 金久右衛門 本店(浜松町・大門:大つけ麺博) »

2012年9月29日 (土)

頑者(浜松町・大門:大つけ麺博)

期間限定イベントのため先出し

訪問日=9月28日(金) 晴れ

メニュー=ネクストレベルー限界濃度つけ博Ver.ー

Hakuganjyatukeこの日最後に向かったのは「頑者」、コロコロ変わる天気は晴れて強めの日差しを肌に刺している。どれくらい待つか判らず並びに着いたが、実はこちらの回転は早い。「頑者」の割に並びは少ないと思ったが、天気と回転率を考えればこれくらいになるのだろう。

それほど待たず「ネクストレベルー限界濃度つけ博Ver.ー」を受け取り写メブースへ向かう。実は写メブースの存在をそれまで気づかず、気づいたのは「頑者」の場所に近かったから。さて今回は晴れていたのでテント外の席を選択、まず麺を頂こう。

かなりの極太麺はコシはあるのに固くはない。もちもち感も感じる麺、風味もよくかなり好みの麺であった。この太さで提供時間が早いということは見切りで茹で始めているのだろう。行列は途切れないので茹で置きになることは無い。待つ方としてもありがたい。

つけスープは限界濃度とあるようにかなりどろどろのスープになっている。濃厚なコクとうまみあるスープは魚介と動物系がこれでもかと効いている。味も濃いめながら不思議と麺をどっぷり浸けてもきつい感じではない。かなり好みのスープ、さすが「頑者」という感じがした。

スープ内にはチャーシューとメンマが入っている。これも良い味、納得して完食した。

さてまだ胃袋的にはいけそうだが、ここでやめた方が良い印象のままで帰ることが出来る、ということでもう一杯はやめることにした。

黒烏龍茶を飲んでから、最後に投票所へ向かうことに。チケット半券の投票券、今回はどこにも満足したので行った店に1枚ずつ入れることにしよう。ちなみに投票すると抽選が出来る。「つけ麺の達人」が当たるのだが3度抽選のガラガラを回したが全部はずれ、まあチケットはまだあるので次に期待である。

それにしてもお店でチケットを受けとる人や抽選担当の方など皆さん綺麗な人が多い。さすがに大きいイベント、そういう人を集めているのだろうか。ちなみに男性スタッフには初回から見た人もいたりするんだけど。

到着=13:52 待ち時間=10分 行列=19人

麺=極太平麺 スープ=コクのある濃厚なうまみの醤油

|

« マタドール - 食堂はせ川(浜松町・大門:大つけ麺博) | トップページ | ラーメン人生JET - 金久右衛門 本店(浜松町・大門:大つけ麺博) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/55774722

この記事へのトラックバック一覧です: 頑者(浜松町・大門:大つけ麺博):

« マタドール - 食堂はせ川(浜松町・大門:大つけ麺博) | トップページ | ラーメン人生JET - 金久右衛門 本店(浜松町・大門:大つけ麺博) »