« つけ麺 極熱(神保町) | トップページ | 大八車(桜新町・駒澤大学) »

2012年9月10日 (月)

【閉店】666(駒澤大学・桜新町)

訪問日=9月2日(日) 曇り

メニュー=煮干醤油ラーメン+九条ねぎ(ランチサービス)

666nibosyou朝から雨が降っていたためバイクは断念、電車に乗って駒沢大学駅を降りる。あれ?雨がやんでるなあ、まあ良いか。さて目的の店は駅から結構歩く場所にある「666」、うーん店名を見るとどうしてもダミアンを思い出してしまう。

まずは店内の券売機でメニューを確認、左上が「煮干醤油ラーメン」か、中華そばや塩ラーメンなどもあるが今回はやはり「煮干醤油ラーメン」を選択した。席はカウンターのみでほぼ満席となっている。随分人気があるんだねえ。

店の方に券を渡すとランチサービスでトッピングが一品サービスとのこと、内容を聞くと玉子とメンマ、九条ネギということであった。今回は九条ネギでお願いしている。

666negiそれほど待たず「煮干醤油ラーメン」提供、別提供の九条ネギも放り込んでと。まずはスープ、コクのある醤油のスープ、メニュー名ほど煮干しは強くないが魚介のうまみもしっかりありかなり好みの味わいであった。このスープ非常に良い、思わず何口も飲んでしまう。

麺は中太でちょい柔らかめ、写真を数枚撮ったのだが、延びてしまったのだろうか。でもスープも絡まりらーめんとして好みを感じる。

チャーシューは2種で双方噛み応えあり、味付けは濃くないがかなり良い味であった。九条ネギはしゃきしゃきと良い食感、必須というわけでは無いがスープにあっている。メンマもくさみなく良い食感であった。

完食して店をあとにしたが、横の方が食べていたのはガッツリニボシというメニューだろう、背脂たっぷりな感じがかなり良さそうであった。それも気になっている。

到着=13:51 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=中太麺 スープ=コクのある醤油 お気に入り度=8

666menu

|

« つけ麺 極熱(神保町) | トップページ | 大八車(桜新町・駒澤大学) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/55622874

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】666(駒澤大学・桜新町):

« つけ麺 極熱(神保町) | トップページ | 大八車(桜新町・駒澤大学) »