« つけめん。福倉(柴又) | トップページ | 麺屋 武一(新橋) »

2012年8月 5日 (日)

La ZUMBA(ラズンバ:大井町)

訪問日=7月24日(火) 曇り

メニュー=塩らーめん

Razunbasio 「のスた」は閉店しちゃったんだねえ、実はちょっと前に一度伺ったがやっていなかった。さてそんな「のスた」がなにやら店名が変わって復活したとのこと、大井町へと足を向ける。それにしても蒸し暑いなあ。

店に到着し店前の券売機で、あれ?塩がない。横にある注意書きを見ると塩は左のお店で提供するらしい。右の店は「凛」でこちらが細麺のみの「La ZUMBA」ということか、面白い。店がこんな感じで分かれてるのは移転前の「渓」のようである。

店内に入るがこちらは券売機無し、カウンター席に着席する。注文を聞かれたので「塩」をお願いした。店主氏に盛りを聞かれたの並でとお伝えした。

以前と同じ光景、まず目の前に丼が置かれる。塩ダレが入りスープが注がれる。そしてスープの寸胴は一つなのにそこから鶏油が注がれる。麺が茹で上がり丼に投入、メンマとチャーシューが乗って完成である。最後にニンニクの有無が確認された。思わずお願いします、と。

レンゲは無いのでそのまま麺を啜る。非常に味わいの濃い塩のスープ、鶏のうまみが感じられる。結構しょっぱめの味ながら、これがスープのうまみをがっちり引き立てる。かなり好みの味、満足感が相当高い。

麺は細い、正直見た目湯切りをしっかりしてないように見えるが、でも細いのにしっかりコシがありスープも絡む。食感も良くかなり好みの麺であった。

チャーシューは大きめ、あっさりめの味ながら肉のうまみは十分感じる。メンマが大量に入っている。甘めの味で独特の風味が楽しくなる。ニンニクは結構な量が入っている。生の刻みニンニクなのでちょっと風味が強いなあ。でもスープは負けない。

すぐに完食、思わずスープは直丼で結構飲んでしまった。お会計し店をあとに、愛想のない店主氏だが最後にごちそうさまを伝えると「どうも」としっかり声が聞こえる。愛想のかけらは結構大きめ、期待していなかったのでちょっとうれしかった。

到着=12:20 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=濃厚な味わいの塩味 お気に入り度=8

Ajitorinkyuその後にいこうと思った「ajito」は休みだった

|

« つけめん。福倉(柴又) | トップページ | 麺屋 武一(新橋) »

コメント

色が薄め?自分のときは真っ黄色鶏油でした。
てか、坂登っちゃったんすね?!(笑)

投稿: tkz | 2012年8月 6日 (月) 13時14分

>tkzさん
まあ残念な携帯の写真ですから。
でも確かに鶏油は黄色かったです。

そんならーめんを食べた後、
ちょっと身体を冷ましてから 坂を上りました。

投稿: ライダーマン | 2012年8月 6日 (月) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/55351171

この記事へのトラックバック一覧です: La ZUMBA(ラズンバ:大井町):

» 大井町“La ZUMBA(ラ・ズンバ )” [Fat-Diary]
今年94杯目ですな。 最寄:大井町 電話:非公開 住所:東京都品川区大井1-21-6 定休:土/日/祝 平日:11:00〜14:30 18:00〜19:30 今日の午前は大井町のお客様先まで直行。 昼前にMTGが終了し、せっかくなので大井町でゴハンを堪能することに。 久々の大井町、コノ界...... [続きを読む]

受信: 2012年8月22日 (水) 23時49分

« つけめん。福倉(柴又) | トップページ | 麺屋 武一(新橋) »