« 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽) | トップページ | 【閉店】麺屋こうめい(入谷) »

2012年8月 1日 (水)

麺処 HARU 晴(入谷)

訪問日=7月20日(金) 曇り

メニュー=中華そば

Haruramen突然涼しい金曜日、入谷の新店に足を向ける。地図の場所に到着したが、あれ!そこには油そばの店がある。

人形町の「大我」が移転して一時的に居酒屋さんで営業しているらしい。油そばは狙わないので、どうしよう、と思ったらそのすぐ近くに目的の「麺処 HARU 晴」を発見した。

店内に入りカウンター席に着席する。メニューを確認すると右からつけ麺の表示、それかなあ。でも濃厚の文字を見て回避、「中華そば」でお願いすることにした。

結構待って「中華そば」提供、写真を撮って良いか確認するとピースサインの店主氏、出た!らーめん屋ギャグ、華麗にスルーして中華そばの写真を撮る。でも昨日は2人店主氏の写真を撮ったらしい。

その後ホールのおばちゃんから私は撮ってもらえなかったとのアピールあり、撮ったほうが良いですかと聞くと、にっこりピースサイン、再びスルーでらーめんの写真を撮る。

ではまずスープを、あっさりした醤油のスープはただその中にしっかりうまみを感じる。スープ自体はかなり好み、ただ海草の香りがかなり気になった。この香りがもうちょっと抑えていればもっと好みであっただろう、惜しい。

麺は細目、それでもしっかりしたコシがある。食感もよく好みの麺、スープも絡まる、ということは海草の香りもよく絡む、惜しい。

穂先メンマは食感もちゃんとあるタイプであった。チャーシューは噛み応えがあり肉のうまみを感じる。これは良い、増したいくらい。

あっさり完食、お会計して店をあとにした。海草のかおりが強かったのはたまたまかな、こちらの店にはもう一度伺いたい。

到着=11:38 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=7

Harumenu

|

« 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽) | トップページ | 【閉店】麺屋こうめい(入谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/55328777

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 HARU 晴(入谷):

« 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽) | トップページ | 【閉店】麺屋こうめい(入谷) »