« 博多らーめん四神 有楽町店(有楽町) | トップページ | 初代麺や 宇三郎(大宮) »

2012年7月10日 (火)

【閉店】石焼ちゃーしゅう麺 福籠(浦和:ちょい歩く)

訪問日=6月27日(水) 晴れ

メニュー=石焼ちゃーしゅう麺(中)+サービス味玉

Fukuryuramen浦和にある「羅麺家 匠」がリニューアルして店名も代わったらしい。ではちょっと行ってみよう。浦和駅からはちょっと歩く場所、店に到着し入り口すぐにある券売機でメニューを確認する。

もちろん普通の「中華そば」もあるがここはやはり店名の「石焼ちゃーしゅう麺」を選ぶことにしよう。並と中は同額、量も無茶な感じではなかったのでで中盛りでお願いすることにした。

Fukuryumenu3_2店に入って右のフロアはカウンター席、左のフロアはテーブル席な構成、今回は空き席の関係でテーブルに席に座ることになった。中央には製麺室があり麺箱には「羅麺家 匠」の文字があった。

しばらくすると多数のご家族客が入店してきた。この時点ででっかいテーブル2卓に一人で着席していたためカウンター席へ移動することにした。移動してすぐに提供、移動のサービスで味玉乗せてもらった、どうもどうも。なんからーめんがトンボみたいだな。

まずスープ、おう!このスープすごく良い、煮干しのうまみある醤油のスープ、濃厚な味ではないが味わいしっかり、無化調らしいがうまみも十分感じられる。かなり好みの味、思わずスープだけ飲みまくってしまう。危うくナチュラル青田式になるところ、そろそろ麺を頂こう。

コシのある中太のストレート、結構固めに感じるがごりごりした固さではなく食感はとても良い。スープにとてもあっている。いやこのらーめん良いわあ。

Fukuryumenu2チャーシューは予想に反して柔らかい、ただ香りもよく肉のうまみを味わえる。ちゃーしゅー麺にして正解、100円の違いならこちらを選ぶべきだろう。

味玉は柔らかい半熟、黄身と白身の優しい味、これも良い。普通に味玉追加で良かった。

すっかり完食、連食計画のためどうしようと考える。は!もうスープが無い。満足して店を後にした。良いらーめんを食べてしまった、すでにほかのメニューも気になっている。

到着=12:24 待ち時間=2分 行列=2人

麺=中太麺 スープ=魚介のうまみある醤油 お気に入り度=8

Fukuryumenu1_2

Fukuryueigyo

|

« 博多らーめん四神 有楽町店(有楽町) | トップページ | 初代麺や 宇三郎(大宮) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/55165189

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】石焼ちゃーしゅう麺 福籠(浦和:ちょい歩く):

« 博多らーめん四神 有楽町店(有楽町) | トップページ | 初代麺や 宇三郎(大宮) »