« 麺処 くるり(市ヶ谷) | トップページ | らぁめん葉月(雪が谷大塚) »

2012年7月 5日 (木)

ボニート・ボニート(武蔵小山)

訪問日=6月23日(土) 曇り

メニュー=正油つけめん+おろし

Boniboniorositukeうまいらーめんを食べに行こう。そう思い立って武蔵小山に向かう。「ボニートボニート」は久しぶり、店内に入りまずは券売機でメニューを確認する。

この日は特に暑くなかったし、ほんとはらーめんを食べようと思っていた。でも「正油つけめん専用おろし」の文字が目に入ってしまった。一度食べてみたいと思ってたんだよなあ。結局「正油つけめん」に「正油つけめん専用おろし」を選択していたりする。

厨房前は満席ながら奥のカウンター席に空き席あり、待ち無しで着席する事が出来た。ただしばらくして後ろを見ると待機椅子には待ち客がいつの間にか多数座っている、ツイてるなあ。

さてかなり待っておろしの入った「正油つけめん」提供、適度なコシの麺は平たいタイプ、口に入れて咀嚼すると風味の良さに気づいてしまう。丁度良い茹で加減、コシはあるが固くなく、そして柔らかいわけでもない。かなり好みの麺であった。

そしてつけスープ、うわ!こりゃすごい!魚介、特に鰹節の風味とうまみが爆発した味わい。しっかりしたうまみ、でも無化調という。麺に絡むスープが最高である。すばらしいつけめん、間違いない。

おろしは温かいが大根の柔らかい味がスープに広がり味わい良し。そしてちょっとした大根のざらつきも心地よい。なるほどこれは券売機にボタンがあるのに納得する。今度来たときも選択しよう。

わかめは普段らーめんにあまり欲しないが、でも全くくさみがなくスープにもあってむしろ必要を感じてしまう。このわかめはどろどろした感じではなくしゃっきり食感、わかめが名産(徳島の鳴門)出身として扱いがうれしい。

味の濃いタケノコも食感が良い。チャーシューは肉厚で色は濃いがきつい味ではない、これもかなり満足感が高い。

すっかり完食、そしてスープ割りをお願いする。再度温まったスープがこれまた良い味、当然のように完飲した。

店をあとにする際、ごちそうさま店の方にお伝えする。店主氏に「ありがと」とお嬢のように挨拶された。

ちなみにこの日、たぶん中学生の客がいたのだがずっと話をしながら食べていた。後ろには待ち客多数、空気を読むべきじゃないかと心の中で思っていた。

最終的に店主氏がその客の後ろにぴたりとつき、低い声で優しくゆっくり注意していた。でもその方が怖いかも・・・。まあ当然なのでこちらは心がすっとしたりしてたんだけど。

到着=12:51 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太平麺 スープ=鰹のうまみある醤油 お気に入り度=10

|

« 麺処 くるり(市ヶ谷) | トップページ | らぁめん葉月(雪が谷大塚) »

コメント

これ食べてみたいなー

もちろんおろし付けて!!

投稿: GAKU | 2012年7月 6日 (金) 10時04分

>GAKUさん
つけめんは食べたことがあるのですが、
おろしを入れたの初めてです。
でもオススメです。

投稿: ライダーマン | 2012年7月 6日 (金) 21時09分

梅雨明けからは冷やしもねーーー!

投稿: tkz | 2012年7月 6日 (金) 22時51分

>tkzさん
以前食べた冷やしは驚きのうまさでした。
晴れの日に伺いたいと思います。

投稿: ライダーマン | 2012年7月 7日 (土) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/55128197

この記事へのトラックバック一覧です: ボニート・ボニート(武蔵小山):

« 麺処 くるり(市ヶ谷) | トップページ | らぁめん葉月(雪が谷大塚) »