« 【閉店】べんてん(高田馬場) | トップページ | 麺処 丹行味素(北新横浜) »

2012年6月28日 (木)

六厘舎TOKYO ソラマチ店(とうきょうスカイツリー・押上)

訪問日=6月13日(水) 曇り

メニュー=つけ麺

Sorarokurintuke_2この日「東京スカイツリー」からの眺望を堪能したあと、6階のソラマチダイニングへ向かう。そちらに向かったのは「六厘舎TOKYO ソラマチ店」が目当て、11時前にフロアに着いたがどこのお店も行列が出来ている。

目的の「六厘舎TOKYO」もすでに営業中、店の周りに出来ている行列に加わる。その行列の途中には電子看板があるのだがそこは空けないといけないらしい。店の方に案内されたがもうちょっと柔らかい言い方のほうがうれしいなあ。

Sorarokurinmenuさて結構待って店前まで移動、ここで先に注文を確認された。メニューは先に渡されていたので「つけめん」で、と店の方にお伝えする。その後列は進んで券売機へ、先に注文した「つけめん」の券を購入しすぐにカウンターに着席した。席はほかにテーブルも多数用意されている。

「つけめん」はすぐの提供、コシのある極太麺は食感がしっかりしており風味も良い。最初ちょっと固く感じたが、でも好みの麺であった。

つけスープはちょっと予想よりさらっとしたスープ、ただ魚介の味わいと風味、そして動物系のコクとうまみが効いている。やはり好みの味、問題なし。先日伺った本店とはちょっと違う感じになっている。

チャーシューは2種、短冊切りの方は噛み応えがあり肉のうまみを感じる。平たい方はちょい脂身が多め、ただそれほどしつこくないので問題なし。

麺をすすっていると途中でゆずの香りも口に広がる。そして完食、ここでスープ割りをお願いした。ゆず追加の確認あり、お願いします。なみなみと注がれたスープ、あっさりした味ながらうまみははっきり感じられる。確かにゆずの香りも効いている。

思わず完飲、満足した。店の方は良い笑顔の対応で、その部分も良かった。ちなみに店を出ると並びはさらに伸びている。さすがだねえ。

到着=10:55 待ち時間=33分 行列=29人

麺=極太麺 スープ=魚介と動物系のうまみある醤油 お気に入り度=8

 

 

この下は東京スカイツリーの展望デッキに上った話

Skytree1スカイツリーなんて当面上れないだろうと思っていた。以前予約画面を見たときには7月半ばまで全日「×」表示であったし。過日何気なくもう一度予約画面を見たら、おお!予約が出来そう。平日の早い時間か夕方のみだがこれならいけるのでは。思わずこの日の予約を入れてしまっていた。

そしてスカイツリー到着、真下からのスカイツリー、どーん。4階のチケットカウンターに向かうと行列はまずまずって感じであった。

それほど待たずカウンターにて予約を告げる。その際予約で使ったクレジットカードを提示、無事チケットをもらってエスカレーター前に移動した。しばし待つ。扉が開いてエレベーターに乗り込む。

扉が閉まって上昇開始、高速エレベーターはぐんぐんあがる。振動はほとんどないが、耳の中の圧力に上昇を感じる。唾を飲んで耳抜き3回、1分程度で展望デッキに到着した。

Skytree2目の前に広がる東京の景色、曇り空ながら雨は降っておらず景色は良い。おお!あれは東京ドーム、金色のう○こと同時に見える。そうするとこっちに東京タワー、実は東京タワーは近くまでいったのにまだ展望スペースに上がったことがない。

さすがにこの天気では富士山は見えないなあ。ゲートブリッジは見えるのか。写真を撮りまくる!でも残念な携帯のこと、有名ポイントをシュートしたがよく判らない写真になる。景色は心に刻む、負けを惜しんでポッケの中でそっと拳を握りしめる(ええかげんなやつーじゃけーん)。

展望施設には写真撮影場所がある。聞くと1200円とのこと、写真を撮ってから気に入れば購入で良いそうな。いややめとこう。

Skytree4もう100m上の展望回廊は別料金らしい。ここまで来たら行くっきゃねえ、チケット購入の列にも並ぶっきゃねえ。1000円かあ、すり減っていく財布に心が動きそうになる。

再度エレベーター発射、すぐに到着、降りてちょい横のところにも写真撮影の係りの方がいる。撮影時のかけ声はスカーーイ・ツリーーー!スルーしよう。 

Skytree6ここは最高到達点まで坂を上っていく。眺望はそれほど劇的に変わるわけではないが、その景色に高くなったことをやはり感じる、最高到達点にて一応写真、ここには人が沢山いる。

 

 

 

 

 

Skytree7

Skytree8

Skytree11さてもう降りよう。エスカレーターで降りると最初に行った場所のひとつ下の階であった。1階分階段であがる。ここでSkyCafeに入りコーヒーブレイク、400円は普通の価格だよな。

スカイコーヒーを持って立食スペースに、外を眺めながらコーヒーをすする。結構ホッとする。でもカウンターはちょっと掃除した方が良いんじゃないか?

Skytree12コーヒー終了、ふと気づくと窓の外ではゴンドラに乗った方が窓の外を清掃している。スカーーイ・クリーーン、ゴンドラのお二人は写真を撮られまくって苦笑い。

 

 

Skytree13さてと十分堪能したので帰りのエレベーターのある下の階へ向かおう。途中のお帰りポイント、そこはお土産ショップであった。

まあ縁起物だから、ここでソラカラちゃんの足の裏を撫でないと。店内にはソラカラちゃん人形はあるけれど首のみ、ビリーケーンさんのような足撫での像は無いようだ。いや特に買うものも無かったのでそのまま外に出る。

Skytree14もうワンフロア降りた場所が下りエレベーターの待機場所、ただしここにもイベントスポットあり。床スケスケコーナーは喜んで上にのる。高いぜちくしょう!ここは結構乗れない人が多いみたい。

料金分は楽しんだ感じ、やっとエレベーターに乗って展望台をあとにした。5階に降りると目の前には土産物ショップ、ここもぷらぷら見てから施設をあとにした。

結構楽しめた。今度は晴天の時に伺いたいが、当日券でも取れるようにならなければ運を天に任せるしかない。

|

« 【閉店】べんてん(高田馬場) | トップページ | 麺処 丹行味素(北新横浜) »

コメント

うおーっ! 行ったんすね!! いいなー

僕も「スカーーイ・クリーーン、ゴンドラ」に遭遇したいなーw

投稿: GAKU | 2012年6月29日 (金) 09時12分

>GAKUさん
ゴンドラはどのタイミングで来るのやら?
かなり照れくさそうに苦笑いしてたのが印象的でした。
まあどう考えても毎回写真撮られてそうですが。

投稿: ライダーマン | 2012年6月29日 (金) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/55073233

この記事へのトラックバック一覧です: 六厘舎TOKYO ソラマチ店(とうきょうスカイツリー・押上):

« 【閉店】べんてん(高田馬場) | トップページ | 麺処 丹行味素(北新横浜) »