« 海老だしの哲(戸越銀座・戸越) | トップページ | 麺屋 えび蔵(浦和) »

2012年6月 3日 (日)

つけ麺 町田(荏原町)

訪問日=5月20日(日) 曇り

メニュー=つけめん中

Matidatuke 海老だしの哲をあとにし荏原町へと向かう。今度のお店も駅から近い、到着すると店前には並びが出来ていた。

待ちながら前のメニュー表で注文を考える。つけ麺は小650円で並・中・大が750円か、つらい金額設定だな。並だと損した気になりそう。その後店の方が出てきて注文を確認、「つけめん中」でお願いします。

さてそれからかなり待って店内へ、カウンター席に着席する。席はほかにテーブルもあり。それほど待たず「つけめん」が提供された。

コシのある太麺はちょっと噛み応えが強いタイプ、もうちょっと茹でてもらったほうがさらに好みを感じるだろう。ただ風味も良く好みの麺であった。量は中盛りで丁度良いくらいかも。

つけスープは濃厚系ではない味わい、酸味・辛み・甘みがあるスープは結構あっさりした感じであった。コクはうすいが、ただ久しぶりにこういう味を頂くとちょっと良いなあ、と思ってたりもする。

チャーシューはスープ内に入っている。柔らかく肉のうまみを感じる。途中で刻みタマネギなどを投入しながら完食した。

最後にお会計をして店をあとにする。それほどすごい特徴があるお店ではないが、こちらのお店はこの辺の方に愛されるお店になるのではないだろうか。

到着=13:10 待ち時間=16分 行列=2人

麺=太麺 スープ=甘み辛み酸味ある醤油スープ お気に入り度=7

|

« 海老だしの哲(戸越銀座・戸越) | トップページ | 麺屋 えび蔵(浦和) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54841585

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 町田(荏原町):

« 海老だしの哲(戸越銀座・戸越) | トップページ | 麺屋 えび蔵(浦和) »