« 麺屋 えび蔵(浦和) | トップページ | 麺家 いし川(新橋) »

2012年6月 5日 (火)

蕾 分家 ~煮干の章(大宮)

訪問日=5月21日(月) 曇り

メニュー=本日の煮干つけ麺 大

Buntubotuke 浦和から大宮へ移動、煮干つけ麺の店「蕾 分家 ~煮干の章」を訪問する。分家ということはほかにもお店があるわけで、「つけ麺 蕾」に伺ったのはもう随分前のことなんだなあ。

店に入り券売機でメニューを確認、つけ麺は並・大・特大が同額、それは良いが780円か、結構な値段だね。とりあえず今回は「本日の煮干つけ麺」の大でお願いすることにした。

カウンター席に着席すると周りにある張り紙が目に入った。最近のつけ麺業界では回転を重視する余り麺が年々細くなる傾向、云々と。まあお店の考え方はそれぞれだと思うけど、細麺のつけ麺も好きな身としてはあまり納得できるものでは無い。

さてちょっと待って「本日の煮干つけ麺」提供、コシのある太めの平打ち麺は弾力のあるタイプでのど越しも良い。角がちょっと気になるが風味もよく好みの麺であった。

つけスープは煮干しのうまみと味わいががんつんと効いた味、いやこれは良い、煮干しのつけ麺はこういうのを食べたいと思える味であった。かなりインパクトのあるスープ、張り紙でちょっと下がっていた心が押し上げられる。

スープ内のチャーシューは噛み応えがありながら柔らかさも感じられる。煮干しのスープも絡み満足感も高い。

大盛りの麺は結構な量ながらするすると食べ進み完食、思わずスープ割りも頼んでしまった。柚子も入って再提供のスープはまだちょっと味が濃いが十分うまみを堪能できる、満足して店をあとにした。

最近こういう味も増えてきたが、好きな味のためちょっとうれしい。でも「伊藤」のような味でつけ麺を食べてもみたい(その場合あまり麺が太くないほうが合いそうだけど)。

到着=13:33 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=煮干しのうまみ濃厚な醤油 お気に入り度=7

Buntubomenu

Buntubofutomen

Buntubonibosi

|

« 麺屋 えび蔵(浦和) | トップページ | 麺家 いし川(新橋) »

コメント

これめっちゃきになってるっす!

近々追随しますよー(・∀・)

投稿: GAKU | 2012年6月 5日 (火) 21時45分

>GAKUさん
良いですよここのつけ麺!
余計な張り紙が無ければもっと気に入ったお店でした。

まあつけ麺といえば太麺というお店は多いで、わからないでもないですけど。
その割りに麺の茹で加減が残念な店も多い気もしますが・・・。

いやこちらの店はスープも含めてかなりの好みな感じでした。

投稿: ライダーマン | 2012年6月 6日 (水) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54877468

この記事へのトラックバック一覧です: 蕾 分家 ~煮干の章(大宮):

« 麺屋 えび蔵(浦和) | トップページ | 麺家 いし川(新橋) »