« 中華そば 醤和 西大島店(西大島) | トップページ | らーめん陸(尾山台) »

2012年5月13日 (日)

わんたん 崎廣(西大島:遠い)

訪問日=4月29日(日) 晴れ

メニュー=海老わんたんめん

Sakihiroebiwantan 「中華そば 醤和」から歩きで砂町銀座商店街まで移動する。細い通りの商店街はシャッターが目立つ商店街の人がうらやむほどの人通り、戸越銀座商店街なども人通りは多いがこちらのにぎわいも目を見張るものがある。

そんなにぎわう商店街の真ん中くらい出来たお店「わんたん 崎廣」を訪問する。扉を入ってカウンターに着席、奥にはテーブル席も用意されている。

メニューを確認し、やはり頼むとしたら「わんたんめん」だろう。わんたんめんは海老と肉のわんたん有り、肉の方が安いのか、両方入ったメニューは無いのかな?

店の方に確認するとらーめんにトッピングで入れれば可能とのこと、通常わんたんめんにわんたんは3個、トッピングでも同じ量、うーん、それだと値段的に負けた気がする。というわけで「海老わんたんめん」を注文することにした。MIXわんたんめんとか800円くらいで出せばいいのに。

さてあまり待たず「海老わんたんめん」提供、うまみの効いた醤油のスープは味わいが結構濃いめな感じ、ちょっと中華っぽい風味もある。

麺は中太でちぢれている。ちょっと歯につく感じが苦手かも。ただ後半は食感が良くなった、茹で時間の問題だろう。

Sakihirokikurageキクラゲがでかい!こんな切り方は珍しい。ただこの大きさのキクラゲは食感が良くない。

そしてわんたん、海老がそのまま入っているわんたん、肉に混ざってとか魚介の餡にくるまれるのでなくそのまま入っている。ぷりぷりながらこの小エビの食感はあまり好みでは無いかも。味がやたらと濃いのもちとつらい。肉わんたんの方がよかった気がする。

そして完食、お会計をして店をあとにした。その後商店街をぶらぶら、焼き鳥とか買い食いしてさらにぶらぶら、歩いているだけでも結構楽しい。駅からは遠いが、この商店街にはまた伺う気がする。

到着=13:43 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太ちぢれ麺 スープ=うまみの効いた醤油 お気に入り度=6

|

« 中華そば 醤和 西大島店(西大島) | トップページ | らーめん陸(尾山台) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54703291

この記事へのトラックバック一覧です: わんたん 崎廣(西大島:遠い):

« 中華そば 醤和 西大島店(西大島) | トップページ | らーめん陸(尾山台) »