« らぁ麺 波 千住店(千住大橋) | トップページ | ピエドゥコション Pied de Cochon(経堂) »

2012年5月19日 (土)

麺屋 番(川口:遠い)

訪問日=5月4日(金)祝日 雨

メニュー=焦がし醤油(細)

Bankogasi 「らぁ麺 波」のあとは「青木亭 西新井大師店」を目指す、・・・休みか、まあそういうこともあると覚悟していた。確か川口店はやってたはず、ではそちらに向かうとしよう。

でも戻る途中、先日葛西臨海公園でおこなわれたイベント「believe❤nippon」で食べた「焦がし醤油らーめん」を思い出した。そのメニューは「麺屋 番」でも出していたはず、時間的にあやしいが実際「焦がし醤油らーめん」が残念な味なのかを確認するためお店に向かうことにした。

店舗到着、やった!やっている。店内に入り券売機で「焦がし醤油らーめん」があることを確認する。その「焦がし醤油らーめん」は麺が細いのと太いのがある模様、どちらが正解か迷ったが今回は細い方でお願いすることにした。

その後カウンター席に着席、しばらくすると厨房内では派手なバーナーの炎が立ち上がる。これは先日も同じ光景を見ているが、それでちょっと不安になったりもする。

そして提供、うわ焦げくさい、ってことは無い。ちょっと香ばしさもあるがコクがあり力強い味わいの濃い味の醤油スープ、なるほどこれなら良いかもしれない。うまみも十分感じられる味わい、かなり好みの味であった。

麺は細めながらコシがありしっかりした食感、スープにも負けていない。このらーめんは好みを感じる、良いねえ。

噛み応えのあるチャーシュー、これも香ばしく肉のうまみを味わえる。上には細いタマネギ、甘みがあり香りも良い。

すっかり完食、満足した。これがイベントでも出るなら納得するが、やはり慣れてない厨房でバーナーを使うのは無理があるのかな。こちらでは満足したが、今度イベントで見かけたときに注文するかは微妙かもしれない。

到着=14:14 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=コクのある濃い味の醤油 お気に入り度=8

 

 

Tonkiclose川口ネタとして「豚喜」は閉店してすでに新しい店になってしまったようだ。結構客入りは良かったと思うのだが、なんでだろう?

|

« らぁ麺 波 千住店(千住大橋) | トップページ | ピエドゥコション Pied de Cochon(経堂) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54717206

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 番(川口:遠い):

« らぁ麺 波 千住店(千住大橋) | トップページ | ピエドゥコション Pied de Cochon(経堂) »