« 麺や 航(人形町) | トップページ | 麺家 いし川(新橋) »

2012年5月 8日 (火)

【閉店】麺処 美羽(湯島)

訪問日=4月26日(木) 曇り

メニュー=濃厚魚介らーめん

Miuramen 「麺や 航」を後にして日比谷線で仲御徒町駅まで移動する。着いた駅の構内で階段を上がったり下ったり、そういえば「仲御徒町」って初めて利用する駅だなあ。

さて地上へ出てから「大喜」方面へ歩いていく。途中、先日一夜を明かしたサイゼリアをちら見しながら先を急ぐ。目的の店までの間には多数のラーメン屋がある、いやこれほど多かったのか。

到着の「麺処 美羽」は「大喜」の道路挟んで目の前、以前「ぽつぽつ屋」の時に伺った場所であった。ちなみに「ぽっぽっ屋 湯島店」のあと「るどるふ」というお店になったようだがそちらは結局未訪問、いっときゃ良かったか。

店内に入り券売機でメニューを確認、濃厚かあ、その文字につけ麺はちょっと怖気づいてしまいらーめんの券を購入することに。その後カウンター席に着席、ちょっと待って「濃厚魚介らーめん」が提供された。

動物系のコクと魚介のうまみある醤油のスープ、こちらも好みの味であった。ただちょっとさっきの店と味がかぶってるかなあ。まあまったく同じ味では無いので良いけれど、こちらの方が味はさらにマイルドかも。

麺はちょい太めのストレート、かなりコシがある。やはりこれは問題なく好きならーめん、ただこういうらーめんを出すお店ならつけ麺でも好みのものが出てきそう。そっちでも良かったかなあ。

チャーシューは大きいのが2枚、脂身柔らかくそのほかは適度な食感であった。茎わかめが珍しい。

そして完食、スープも結構飲んでいる。結局とても満足したらーめん、笑顔の素晴らしいホール女性に挨拶して店をあとにした。

到着=13:51 待ち時間=2分 行列=2人

麺=中太麺 スープ=動物系と魚介の効いた醤油 お気に入り度=8

Miumenu

|

« 麺や 航(人形町) | トップページ | 麺家 いし川(新橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54655349

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】麺処 美羽(湯島):

« 麺や 航(人形町) | トップページ | 麺家 いし川(新橋) »