« てるぼうず(田町・三田) | トップページ | つけ麺 鬼面山(戸越・戸越公園) »

2012年4月 1日 (日)

麺処くるり 御茶ノ水店(神保町)

訪問日=3月22日(木) 晴れ

メニュー=みそらぁめん

Kururimiso神保町に出来た「くるり」の新店を訪問、この時点ではまだプレオープンのようであった。店内に入り券売機で「みそらぁめん」の券を購入、ちなみにそれ以外は赤いランプが点っている。

プレオープン中ながら満席の店内、ただ券を買い終わったときに丁度席が空いてすぐに着席となった。席はカウンターのみ、ちょっと待って「みそらぁめん」が提供された。

コクのある、でもマイルドな味わいの味噌のスープ、とろっと粘度が感じられる。ちょい甘みもあるがくどい感じではない。うまみも十分、かなり好みの味であった。背脂もたっぷり入っている。らーめんとして味噌はあまり得意ではないのだが、でもこの味は間違いなく好み。

麺は太く平たくコシがある。もちもち感も感じる麺は、この味噌のスープにばっちり対抗している。

上には野菜がたっぷり、もやしにニラが良い食感であった。ねぎの上に掛かったラー油で辛みが適度に増す。チャーシューはちと小さめかな。

そして完食、スープもかなり飲んでいる。満足出来た味噌ラーメン、グランドオープンしてもこの満足感は変わらないのではないだろうか。

Kururieigyo到着=13:16 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=太平麺 スープ=コクがありながらマイルドな味噌、背脂たっぷり お気に入り度=8

|

« てるぼうず(田町・三田) | トップページ | つけ麺 鬼面山(戸越・戸越公園) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54359979

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処くるり 御茶ノ水店(神保町):

« てるぼうず(田町・三田) | トップページ | つけ麺 鬼面山(戸越・戸越公園) »