« 麺屋 力(東十条) | トップページ | 自家製麺 伊藤(赤羽) »

2012年4月21日 (土)

ぼぶ亭(限定出店:今回は神泉の「轍」)

訪問日=4月7日(土) 曇り

メニュー=コンソメ風スープのらーめん

Bobuteiramen 今年も開催の「ぼぶ亭」、ぼぶさんのらーめんへの情熱には毎度感心する(随分手間が掛かるだろうに)。さて今回の開催場所はなんと3月に惜しまれつつも閉店した「轍」、その手があるんだねえ。

店内に入ると知っている方達がいる。カウンター案内されると、やや!ここはこの間座った場所ではないか。

Bobuteibeerまずはビールが提供された。どうやら先に来た方の差し入れらしい。お通しも出てくる。白菜の煮物、柔らかい良い味でビールも進む。

さてらーめん提供、あっさりしたスープは洋風な味わい、コンソメスープの様な味でちょっとスパイシーなかおりもある。なるほどこういうアプローチもあるんだねえ。ただスパイシーさは一部だけかも。味わい深いスープをレンゲで飲む飲む。

Bobuteimenu2麺は中太でコシがある。啜り心地も良く食感も好み、この麺良いね。ちなみにこの麺は「南京軒」特注らしいがなぜかその南京軒の社長さんが店の中にいたりする。それでじゃ無くこの麺はかなり好みであった。

上にはつくね、では無くミニハンバーグが二種乗っている。普通のとカレー風味のもの、スパイシーなかおりはこの風味がスープに出たのだろう。ハンバーグもこのスープならあってしまう。チーズバゲットはスープも吸って良い感じ。

Bobuteichees別添えの器にはチーズの香りあるスープが入っている。つけ麺風で麺をつけて頂く。チーズの香りと味が麺に移ってこりゃ良いや。

名残惜しくも完食、そのあともうしばらくいたが席に限りのある店内、後客が続々と入ったところで店をあとにした。

ここまでの気持ちをらーめんに向けられるというのは素晴らしいこと、実店舗を持つのは厳しいかもしれないが次回のらーめんを期待したい(は!通販とういう手があるジャマイカ)。

到着=18:00 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=あっさりしたコンソメスープのようなスープ

Bobuteimenu1_2

Bobuteiwadati_2←こちらが開催場所

|

« 麺屋 力(東十条) | トップページ | 自家製麺 伊藤(赤羽) »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 職務経歴書の書き方 | 2012年4月22日 (日) 14時43分

>職務経歴書の書き方さん
ご覧頂きありがとうございます。
またよろしくお願い致します。

投稿: ライダーマン | 2012年4月24日 (火) 00時16分

ご来店ありがとうございましたー

>通販とういう手

面白い。
誰かやってくれるかな。。

投稿: ぼぶ | 2012年4月24日 (火) 11時06分

>ぼぶさん
いつも美味しいらーめんをありがとうございます。

通販、買いますようー。

投稿: ライダーマン | 2012年4月24日 (火) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54519663

この記事へのトラックバック一覧です: ぼぶ亭(限定出店:今回は神泉の「轍」):

« 麺屋 力(東十条) | トップページ | 自家製麺 伊藤(赤羽) »