« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | つけめん Z'GOK (ズゴック:要町) »

2012年4月25日 (水)

麺や 金時(江古田)

訪問日=4月13日(金) 曇り

メニュー=源醤らぁ麺

Kintokiramen江古田の昼、駅からはちょっとある場所に出来た「麺や 金時」を訪問した。店内に入りカウンターに着席する。席はほかに片側使用のテーブル席がある。空いている片側は人が通るため使用できないようだ。

店内は満席ではないがかなり混んでいる感じ、結局来客続々で待ちが発生していた。新店なのに人気があるんだなあ。さて注文、塩と迷うが案内に目がいって「源醤らぁ麺」をお願いすることにした。

それほど待たずらぁ麺提供、まずスープを頂く。「ひ志お」と「源醤」を使用しているというそのスープは、そのタレのかおりと味がかなり強いスープ、ちと強すぎるかなあ。スープとのバランスがちょっとよろしくないかもしれない。でもこの香ばしい香り自体は好きな感じであった。

麺は中太で適度なコシ、あまり長くない麺はのど越しはまずまずかも、というか最後の方は5cmくらいの麺ばかりになってきた。麺の状態なのか茹で方なのか?チャーシューは炙りで噛み応えがある。

完食、会計して店をあとにした。やはり塩だったかなあ、次回訪問時は麺の印象も違いそうだしここは是非もう一度伺ってみたい。

到着=12:24 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=醤油のかおりと味強いスープ お気に入り度=6

Kintokimenu1

Kintokimenu2

|

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | つけめん Z'GOK (ズゴック:要町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54546919

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や 金時(江古田):

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | つけめん Z'GOK (ズゴック:要町) »