« 熊本とんこつらーめん あそ路(川口) | トップページ | ラーメン二郎 松戸駅前店(松戸) »

2012年4月10日 (火)

麺処ほん田 niji(大宮)

訪問日=3月25日(日) 晴れ

メニュー=豊潤鶏だし醤油ラーメン(チャーシュー:定番&鶏、メンマ:極細)

Nijisyouyu「熊本とんこつらーめん あそ路」から大宮へ移動、駅からはちょい歩く場所に出来た「麺処ほん田 niji」に足を向ける。赤羽に続く「麺処ほん田」の新店、場所は「102」の斜め前になる。いやあ「102」の並びはすごいねえ。

さて「麺処ほん田 niji」に到着するとこちらも並びが多数、ちなみに先に券を買うシステムらしい。券売機にも並びがあるのか、待つ間に店前の案内で注文を思案する。あっさり系のラーメンとこってり系のつけ麺・ラーメンがあるらしい。よし今回はラーメンの醤油でいってみよう。

その後、列に並び直ししばし待つ。少しして店内へ入りカウンター席に着席した。ちなみにテーブル席もあるようだ。

Nijiserect席に着くとトッピングの選択を聞かれる。これも店前の案内で確認していたのですぐに返答する。チャーシューは二種選択できるため「定番」と「鶏」で、メンマは「穂先」と迷ったが「極細」でお願いすることにした。

ちょっと待って「豊潤鶏だし醤油ラーメン」提供、あっさりながらコクがあり香ばしい香りもある醤油のスープ、結構味わいは濃い感じであった。ただ油が結構多め、5mm程の層が出来ている。このためスープは熱々、ただちょっとしつこく感じる。これは狙ってのものだろうか?

麺はちょい細目、コシがあり食感もよく好みの麺であった。

チャーシューは厨房内で炙っている。提供時には冷たくなっていたが「定番」は噛み応えがあるちょっとピンクがかったもの、最初そのままで頂いたが冷たくても結構良い味であった。でもスープにつけた方が味が膨らむ。「鶏」はそのままでも十分味が良い、ぱさつく一歩手前という感じでこれも好みであった。

メンマはスパイシーな味でくさみもなし。そして完食、スープを飲んでいると下から揚げたナッツが口に入る。独特な香ばしさはここからのものであったか。

スープはそこそこ飲んで店を後にする。ここはもう一回いったほうが良いかもしれない。

到着=13:22 待ち時間=15分 行列=10人

麺=中細麺 スープ=あっさりした醤油、油多め お気に入り度=7

Nijimenu
Nijininki

|

« 熊本とんこつらーめん あそ路(川口) | トップページ | ラーメン二郎 松戸駅前店(松戸) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54384007

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処ほん田 niji(大宮):

« 熊本とんこつらーめん あそ路(川口) | トップページ | ラーメン二郎 松戸駅前店(松戸) »