« ら~めん 雲(小台) | トップページ | ラーメン二郎 茨城守谷店(南守谷:遠目) »

2012年3月 9日 (金)

【閉店】ラーメン凪 特級中華そば 駒込店(駒込)

訪問日=2月26日(日) 曇り

メニュー=中華そば

Nagikomasoba以前伺ったことのある「西尾中華そば」は移転のために閉店らしい。そのあとに出来たお店を訪問、でも看板に「西尾中華そば」の文字がある。ただ暖簾は「ラーメン凪」であった。

まずは店前の券売機でメニューを確認、「ガリガリそば」とか気になりながら、でも最初はやっぱりこれだろうと思い「中華そば」の券を購入することにした

しまった5千円札しか無いではないか。申し訳ないが両替をお願いした。あれ?「西尾中華そば」の店主氏がいる、引継だろうか?厨房内にはほかに若い男性がいる。さて券を買って店内へ、カウンターに着席した。

「中華そば」はすぐの提供、魚介のうまみと香りあるあっさりした醤油、でもスープの味わいをしっかり感じられる。柔らかい甘みも心地良い。染みる味、かなり好みの味であった。新店ながらレベルが高い、って当然か。

麺は細目で啜り心地良い。食感もしっかりしており、最後までダレない。麺を啜ったときにスープからショウガのかおりが鼻を抜けた。

チャーシューは2枚あり奥が焼きたて、手前が一晩寝かせたものらしい。両方噛み応えあるが寝かせた方はしっとりした食感であった。でも両方肉のうまみを感じる。

この中華そばは満足感が高い、カイワレの辛みもスープに合う。メンマの柔らかさと食感も良い。

すっかり完食、スープはそこそこでやめようと、でもやめようやめようと思って残したスープはあとわずか、二口くらいの気持ちだけ残して店を後にした。「西尾中華そば」は秋の出店か、どこに出すのだろう。

到着=12:50 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=細麺 スープ=魚介の効いたあっさりした醤油 お気に入り度=8

Nagikomamenu

Nagikomaname

Nagikomahenko

|

« ら~めん 雲(小台) | トップページ | ラーメン二郎 茨城守谷店(南守谷:遠目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54172473

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】ラーメン凪 特級中華そば 駒込店(駒込):

« ら~めん 雲(小台) | トップページ | ラーメン二郎 茨城守谷店(南守谷:遠目) »