« 【移転閉店】中野汁場 進化(新中野) | トップページ | 記憶を置き忘れた夜(武蔵小山) »

2012年3月24日 (土)

【閉店】牛薫る麺処 嵐風(新井薬師前)

訪問日=3月15日(木) 晴れ

メニュー=牛醤油らぁ麺

Ranpugyusyoyu 「中野汁場 進化」のあとは新井薬師前に移動、以前あった「麺 Dining ひろまる」が「不如帰」の味プロデュースでリニューアルしたという「牛薫る麺処 嵐風」を訪問する。

店内に入り券売機でメニューを確認、こちらは牛のらぁ麺を出すお店、醤油と塩が選択できる。今回は醤油の方で券を購入した。カウンターに着席し券を渡す。ちなみに先客は無し、まあ後客も無しだったけど。14時も回っていれば仕方ないのかな?

ちょっと待って「牛醤油らぁ麺」が提供された。確かに牛のうまみと香りある醤油のスープ、やはりほかのラーメンに慣れていると独特な味に感じる。ただクセもなくかなり良い味、後口もしつこくない。最近牛のらーめんを出すお店が出てきているがどこもレベルが高い。

麺は細目で適度なコシ、食感も良く風味もいい。スープもよく絡まってくる。上には牛すじ肉が乗っている。柔らかく香りも良かった。刻みタマネギもスープにあっている。

するっと完食、スープもかなり飲んでしまう。丼をカウンター上にあげて店をあとにする。厨房内1名で営業しているこちら、お店の方はあまり愛想の良い感じではなかったが最後にちゃんと顔を見て挨拶してくれたのも安心した。

Ranpuopen到着=14:14 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=牛のうまみある醤油 お気に入り度=8

|

« 【移転閉店】中野汁場 進化(新中野) | トップページ | 記憶を置き忘れた夜(武蔵小山) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54284618

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】牛薫る麺処 嵐風(新井薬師前):

« 【移転閉店】中野汁場 進化(新中野) | トップページ | 記憶を置き忘れた夜(武蔵小山) »