« 麺屋 ぼうず(上町) | トップページ | 名前の無い店(西武新宿) »

2012年2月14日 (火)

ボノボ(梅ヶ丘)

訪問日=2月5日(日) 曇り

メニュー=魚介とんこつ

Bonoboramen 「麺屋 ぼうず」のあとは梅ヶ丘へ移動、随分前に伺った「勝や」の近くにある「ボノボ」を訪問する。

店内の券売機でメニューを確認、魚介とんこつが一番左か、醤油と迷うがやはりここは「魚介とんこつ」でいっとこう。カウンター席に着席、それほど待たずらーめんが提供された。

ちょっと独特な香りはスープと言うよりほうれん草が元かな、それほど好みではないかも。

さてまずスープを、マイルドな味わいのスープは動物系のうまみあり、でもくさみはない。魚介の味わいもあるがこちらはそれほど強くはない。ただこのスープはかなり好み、スープの味自体にはかなり満足している。

麺は細目ながらコシがある。風味があり力強い感じ、これも好み。

ほうれん草を、あれ?特ににおいは強くない、おかしいなあ。ねぎも特に問題なし。でもこのねぎとほうれん草無しで食べてみたいかも。柔らかいチャーシューにメンマも柔らかい感じ。

するっと完食、最初のかおりは何だったのやら。らーめん自体はかなり好みだった。醤油や塩も気になるこちら、もう一回伺う機会があればいいなあ。

到着=12:41 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=マイルドな味わいの豚骨醤油 お気に入り度=7

Bonobomenu


Bonobokoujyo

|

« 麺屋 ぼうず(上町) | トップページ | 名前の無い店(西武新宿) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53974799

この記事へのトラックバック一覧です: ボノボ(梅ヶ丘):

« 麺屋 ぼうず(上町) | トップページ | 名前の無い店(西武新宿) »