« 麺屋 創(亀戸) | トップページ | 蒙古タンメン中本 品川店(品川:品達) »

2012年2月19日 (日)

【移転】ラーメン二郎 鶴見店(生麦:ちょっと歩く)

訪問日=2月12日(日) 晴れ

メニュー=小(ニンニク少な目)

Turujirosyo未訪問の二郎がまだまだある。降りた駅が「生麦」、ここは以前来た事があるなあ。駅からはちょい歩いて「ラーメン二郎 鶴見店」到着、並びは無しか、「二郎」では珍しい。

店内に入り券売機で「小」の券を購入、すぐに着席した。それほど待たず提供、トッピングコールは「ニンニク少な目」でお願いします。ヤサイの盛りはそれほど多くないようだ。

濃いめの醤油ながら予想より結構ゆるやかな味わいのスープ、油が多めなのでコクを感じづらいのかもしれない。でも結構好きな味、ちょっと「二郎」っぽく無いようにも感じる。

麺は太く平たいタイプ、かなり柔らかい食感となっている。固め注文が一人いたが、それくらいが丁度良いかもしれない。

ヤサイはかなり茹でられた感じ、もやしだけでなくキャベツも多い。「二郎」のヤサイはしゃきしゃきよりくたっとしたお店のほうが好みなのだが、ただもう少し食感ある方が好きかも知れない。まあこれは好みの問題かな。

量も普通のらーめんよりちょっと多いくらい、さくっと完食し店をあとにした。「二郎」はお店毎に顔があるもんだ。ほかの「二郎」はどんな味なのかが楽しみになる。

到着=12:37 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=濃いめの醤油、油多め お気に入り度=7

 

 

Yamatoseimenkyugyoこちらは今回うかがったお店の前にある「大和製麺所」の休業案内、いつからだろうか?

|

« 麺屋 創(亀戸) | トップページ | 蒙古タンメン中本 品川店(品川:品達) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/54022667

この記事へのトラックバック一覧です: 【移転】ラーメン二郎 鶴見店(生麦:ちょっと歩く):

« 麺屋 創(亀戸) | トップページ | 蒙古タンメン中本 品川店(品川:品達) »