« ラーメン二郎 赤羽店(赤羽) | トップページ | 麺屋 ぼうず(上町) »

2012年2月12日 (日)

自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽)

訪問日=2月4日(土) 晴れ

メニュー=坦々つけ麺

Houkibositantukeこの日は「高はし」に向かうことにしたのだが、おっと休みだぜ!さてどうしよう・・・。こんな時に限って自転車ライダー、遠征は難しい。そうだ「ほうきぼし」へ行こう!

ちなみに前日伺った「二郎」はとてつもない行列、オープン前のためシャッターの中にあるくぼみは使えず、多分40人くらいが道の3分の2をふさいでいた。商店街からクレームが来るのは時間の問題だろう。そのうちオープン30分位前にシャッターを開けてくぼみへ誘導するのではないだろうか。

さて自転車キコキコ「ほうきぼし」へ、店舗到着、前の案内を見ると「雪の担々」なるメニューがある、気になるなあ。

店内へ入りカウンターに着席、メニューを確認する。最初はまぜ麺の冷やを頼もうと思っていたが、でもつけ麺の案内が目に入る。思わずそれでお願いした。大つけ麺博と同じメニューかな?

結構待って「坦々つけ麺」提供、もちもち感のあるかなり太めの麺、適度なコシながらこの麺はこの茹で加減が最適と思える食感であった。この麺はかなり良い。

つけスープは辛みと山椒の刺激あり、ゴマのうまみがある担々スープは甘みがあるがそれがスープにあっている。スープと麺の組み合わせで満足感が相当高い。

正直「大つけ麺博」で食べたときより好みを感じる。普段担々麺自体をほぼ食べないのにこのメニューはまた食べてみたいと思いそう。

夢中で麺をすする。揚げ麺はどうやって食べるのが正解か、とりあえず箸休めにそのままかじる。スープの底にある挽き肉を絡めながら食べていく。しまった今回は麺200gで食べたが300gにしとけば良かったなあ。

そして完食、思わずスープ割りまで完飲した。お会計して店をあとにする。いや満足した、こちらにはまたまぜ麺も食べにこないと。

到着=11:10 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=山椒の辛みある担々スープ、甘みもあり お気に入り度=9

Houkibosimenu1

Houkibosimenu2

|

« ラーメン二郎 赤羽店(赤羽) | トップページ | 麺屋 ぼうず(上町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53966553

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽):

« ラーメン二郎 赤羽店(赤羽) | トップページ | 麺屋 ぼうず(上町) »